京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2014年03月27日

三井ガーデンホテル新町別邸

本日の宿泊は2014年3月25日(つまり二日前face08)にオープンしたばかりの
三井ガーデンホテル新町別邸ICON35
Nさんが新オープンのホテルを見つけて下さったので、私も同じホテルを予約しました。


ICON118新町通りに面しています。





ICON118玄関ロビー



ICON118中庭



ICON118エレベーターホール



ICON118ツインのお部屋

(ツインのお部屋に私一人というリッチなお泊まりface03
こちらシングルのお部屋はないようですicon10)





ICON118ユニットバス



そして何とも嬉しいのが大浴場完備なこと。
大きなお風呂で足の疲れを揉み解しましたicon24

ICON118女性の大浴場には素敵なパウダールームも。

新しいホテルは設備も充実していてお洒落ですねicon12  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:30ホテル

2014年03月27日

ホテルグランバッハ京都

2014年4月15日開業予定の「ホテルグランバッハ京都」

四条通りを歩いていたら、発見したので外観をパチリICON141
オープン半月前の様子です。

来月早速Sさんはこちらのホテルにご宿泊予定とのことicon12
さすが情報通ですICON59
今度感想宜しくお願いします。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 17:50ホテル

2014年01月15日

サクラテラス・大浴場

大浴場があるホテルなので、折角ですから(お部屋のユニットバスは使わず)こちらを利用しましたICON113



ICON118備品



ICON118大浴場(画像はホテルのHPより拝借)



ICON118女性専用・陶板浴(信楽焼)

陶板浴用の浴衣も常備してあり、ここにもサービスを感じました。
タオルをかけて横になるのもちょっと恥ずかしいものがありますものねicon10
このハワイアンなお洒落な浴衣があれば、ゆったりとした気分で横になれました。


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:30ホテル

2014年01月15日

SAKURA TERRACE(サクラテラス)

本日のホテルは2013年10月22日にオープンしたばかりの「サクラテラス」ICON144

九条駅からすぐの立地にあります。


ICON118玄関フロア

お正月・餅花の飾り付けでした。



ICON118BARにて期間サービスのウェルカムドリンクを頂きました。

私にしてはちょっとお洒落にノンアルコールのピーチフィズICON60


ICON118廊下



ICON118スタンダード・ダブル

160cmのクィーンサイズでゆったりベッドicon12


ICON118テレビ台



ICON118部屋着と大浴場用の手提げ

下の大浴場に行く際は、このバックに着替えなどを入れていくようになっています。


ICON118部屋着



胸元のところにボタンがあるのがとても気に入りましたICON60

胸元はどうしてもはだけてしまいがちなのでicon10こういう心遣い、女性にはとても有り難いですよね。


ICON118ユニットバス



ICON118電源

電源忘れてもこれなら大丈夫。
細かなサービスに感激ですface02



ICON144SAKURA TERRACEICON144
住所・・・京都市南区東九条烏丸町1-1
TEL・・・075-692-1112

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:30ホテル

2014年01月04日

ホテルハーヴェスト京都

今回の宿泊は「ホテルハーヴェスト京都」に泊まりました。

ツインのデラックスルームで広々なお部屋で快適でしたicon12
駐車場もホテル敷地内、もしくは近郊のパーキングに宿泊翌日12時までなら無料です。


玄関には京都の注連縄飾り

真中のおみかん(橙)・・・・
しっかりと固定出来るようにプラスチックの留め具がついていますface08
みかんって取れやすいんですよね〜、なるほどっICON35  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 07:30ホテル

2013年11月13日

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA

普段「京都」をキーワードに入れてビデオの録画をしています。
なので秋のシーズンは録画状況が大変なことになったりしますicon10

その中に2014年10月オープン予定の
「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」の御紹介番組がありました。

京都洛北の「しょうざんリゾート京都」内に併設される新しい会員制リゾートホテルだそうです。

新しいホテルなので、是非泊まってみたいと思っていましたが、
残念icon10会員制でしたかぁ〜ICON46


こちらの鷹峯のお山・・・



花札の8月の絵札でおなじみの「芒」は、この鷹峯の山を模したものとされていることはご存知でしょうか?


こちらのホテルから眺める鷹峯のお山と美しい月。
また格別なものでしょうね
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:00ホテル

2013年07月17日

チェックイン四条烏丸

今回の旅は「チェックイン四条烏丸ホテル」に2泊しました。


ICON1182012年12月27日オープンICON35



ICON118ロビー



ICON11811階フロア



直前でホテルを予約したので、もう狭い和室のタイプしか残っておらずface03

ちょっと複雑な形をしたお部屋でしたicon10


ICON118畳の上にベッドマット

なんとも違和感ある光景ですが、横たわってしまえばベッドに寝ているような感じでリラックスICON60


ICON118壁に取り付けられたテレビ



ICON118ユニットバス



ICON118各部屋に装備された洗濯機ICON35
 
ズボンプレッサーもあります。


ICON118女性用サービス

受付にてお好きなものを4点選ぶことが出来ます。


狭い和室タイプでしたのでかなりコンパクトなお部屋ではありましたが、何と言ってもお安い料金設定ですし、朝から晩まで駆け巡っていて、泊まるだけの私のような方にはお薦めのホテルです。

祇園祭の山鉾町へも抜群の立地条件ですしねICON63
粽や懸想品などのお土産手荷物が増えてもすぐに置きに帰ってこれるし、
汗をかいたらシャワーも浴びれるし、
宵山で夜遅くまで露店を巡っていても、お手洗いの際にすぐに戻れて便利です。
(お手洗い、結構困るんですよぉ〜。コンビニはこの時間帯使用不可なところが多いですICON47)

それに汗ダラダラの夏の時期、洗濯機が使えるのは最高ICON35
しかも1部屋ごとに1台完備ですよぉ〜ICON59
とっても有り難いことです。

今回わたくし、2回も洗濯してしまいました。
浴室乾燥もあるので助かりましたっICON61

ユニットバスの他に、11階フロアには大浴場もありますので便利です。


今朝、郭巨山にてお会いしたらくたびのMさん、私と同じくチェックイン四条烏丸に二泊お泊まりだったのですが、なんと偶然にも大浴場でバッタリface08
「またお会いしましたねぇ〜」と二人で大笑い。
Mさんも御旅所にて21:30くらいまでご見学だったそうです。

“ばったり”偶然がいろんなところで重なりましたface02


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:30ホテル

2013年04月13日

京都ガーデンホテル

本日の宿泊は二条城あたりのホテルをシングルで取っていたのですが、
急遽主人も京都に来てくれることとなり、別のホテルのツインのお部屋に変更。
2人で、そして車で京都・・・の時はよく利用させて頂いている京都ガーデンホテル泊にしました。


主人は東京を夕方出発して京都に車で向かってくれていましたicon17

が、、、しかしface07
高速の途中で車にトラブル発生icon09

インターを途中で降りて、ガソリンスタンドや車屋さんで色々と手は尽くしてくれたようなのですが、やはり解決せずICON49
(冷却水・ラジエーターの故障?)
結局富士辺りで折り返して帰ってしまったのでしたicon10

と言う訳で、京都に一人ぽつんicon11

ツインのお部屋が更に切なく感じてしまいますICON46



用心のため高速はノロノロ運転で走行。
主人が自宅に帰り着いたのは深夜2時すぎ。本当にお疲れさまでした。

無事の帰宅を確認して私も3時すぎに就寝。

二人で14日まで京都に滞在する予定でしたのでとても残念ですが、私も明日は東京に戻ろうと思います。




  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 03:00ホテル

2013年04月09日

京都糸屋ホテル・その2

前回に引き続き、今回も糸屋ホテルに宿泊しました。
2回続けて・・というのは私にとって珍しいパターンなのですが、丁度お安いプランがありましたし、前回対応がとても良かったのでもう一度face02

お部屋は前回のお部屋の1つ上の号室。間取りも同じでした。



ICON118今回の鍵はこちら

ピンクの房がついた鍵です。
各階ごとに色分けされているようです。


そしてご親切に私の代理でフロントの方が受け取って下さったクリーニングicon10
ICON118当日仕上がりのコート

こんなサービスまでして頂き、本当に恐縮です。
ありがとうございました。

それにしても“全体的に泥汚れ”の文字。
朝の悪夢が蘇り、心にグサリICON58ときます。


転んでしまった折に、左の足の指の爪も負傷していたみたい。
なんだかペタペタするなぁ〜と思っていたら血が出ていましたicon10

爪といい、膝といい、
その日のお風呂は「ひぃ〜〜〜んICON46」となってしまったことは言うまでもありませんface07

そして何故か右手の肘上にも青あざがICON45
なんでICON36どこでICON36
気付かないうちに色々と打っていたようです。

朝転んだ時はどうなることやらと思いましたが、とりあえず頑張ってくれた身体に感謝。
今日もよく歩きましたicon24



ICON118前回工事中だった1階のお店は

もうオープンされていました。今は夜のみ営業とのこと。
そのうち朝食も頂ける様になるそうです。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:45ホテル

2013年02月24日

京都糸屋ホテル

先輩とお別れした後は、ぷらぷらとホテルまで歩いて帰りました。
本日のホテルは2月1日にオープンしたばかりの「京都糸屋ホテル(kyoto ITOYA Hotel)」



ICON118入口の廊下



ICON118フロント(2階)

お部屋の鍵がレイアウト配置されていて、各階ごとに色合いが違う房がとてもお洒落。


ICON118ロビー



こちらで「ウェルカムドリンクICON152」が頂けました。

夕方にチェックインした時にもお誘いを受けたのですが、急いでいましたのでその時はご遠慮しました。
再度ホテルに戻って来たのは22時近く。
もうサービスはやっていないだろうなと思っているとまたもやお声掛けあり。
こんなお時間でも快くサービスして下さいました。

寒い外を暫く歩いて帰ってきたので、とってもあたたまりましたface02
ありがとうごさいます。


ICON118室内

ベッドは150×200cmのゆったりタイプ。
お写真(ポスター)が源氏香の形にカットされていて素敵でしたicon12


ICON118デスク回り



ICON118洗面所

テレビ側にはガラスの仕切りがあるので、水はねも安心です。


ICON118棚にはタオルやポットなどが収納



ICON118お部屋の入口のところ

クローゼットはなく、ハンガーが四本かけられています。
お風呂の扉にあるタオル掛けがとっても便利でした。


ICON118お風呂

いいですよねぇ〜洗い場があるってface02


ICON118トイレ

お風呂と別々なので、自宅にいるような感じです。


ICON118ご自由に御飲み下さいとペットポトルのサービスも



ICON118丸久小山園のティーパックがICON61

ペットボトルといい、こちらのお茶もかなり私のポイントあげましたicon14


お部屋の鍵ひとつひとつはこんな感じ



まだオープンしたてということで、ホテルの方々もなんだか初々しいというかICON111
とても親切な方ばかりで好印象でしたICON61


1階のスペースはまだ工事中でしたが、そのうち朝食を頂ける和風レストランになるそうです。

また、ウェルカムドリンクを頂いたスペース。
あちらはカフェ風に使う予定なんだとか。

また泊まりに来たいなと思えるホテルでしたicon12

ICON118ITOYA HotelICON118


京都市下京区烏丸通松原上る薬師前町712
075-365-1221  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:15ホテル

2013年02月03日

ホテルモントレ京都

今回のホテルは「モントレ」にしました。


ICON11810階の廊下



ICON118室内(ダブルルーム)


「おおicon12懐かしいね。この色合いのお部屋だったねぇ」

「うん、ベッドの向きも一緒だface02


ICON118ユニットバス


「そうそうこのストライプの柄のユニットface02

・・・と懐かしのモントレにちょっと興奮ICON60



前回こちらを利用したのは京都検定を初めて受験した2007年。
第4回のときでした。

2007年3月にオープンしたばかりだったホテルモントレ京都icon12
新しいホテルに泊まれたことを凄く嬉しく思ったのを覚えています。


あの時の私は、試験前々日の金曜日の夜ICON120
屋内だけどほとんど外ICON35というそれはそれは寒い所でお仕事をしていて、大風邪をひいてしまったのでしたicon10

試験当日はもぉ〜ヘロヘロ状態ICON44
答えも何にしたか記憶が定かでなくicon10
おまけにその後の永観堂の美しい紅葉風景もいまいち覚えておらずicon10
(拝観料1000円もしたのに〜ICON46)

我慢しすぎて途中でダウンICON62
主人に「無理するな」と怒られながら、このベッドに横たわっていました。

試験も落ちた〜face10と思いながら・・・


初めての検定試験に緊張していたのと、試験勉強の疲れ、
そして偶然この期間に「神戸→京都」旅行に訪れていた両親と京都で半日会えるICON35ということで舞い上がっていたのかも。

今となっては本当に懐かしい想い出です。


試験は幸運にもなんとか合格出来ましたが、初3級はギリギリの72点というお恥ずかしい点数でしたicon10
(多分体調の問題というより勉強の仕方があまり良くなかったんだと思います)

第5回検定は仕事の部署が変わって受ける余裕なく
第6回はお家購入→リフォーム→引っ越しなどでバタバタしていて余裕なく

やっとやっと第7回で3級をもう一度受け直してリベンジを果たしicon21
第8.9回と続けて受験してきました。

今思うと初受験の第4回の失敗が、現在の私の支えになっていると思います。
3級を毎年併願しているのも初受験の悔しさがあるからかも。

とりあえず一段落出来た今、ここに戻ってきて何とも感慨深いものがあります。

また新たなスタートがきれそう。そんな爽やかな夜でしたICON121
   
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:55ホテル

2012年10月22日

ホテル・京都・ベース

今回のお泊まりは2012年10月1日にグランドオープンしたばかり
五条駅より徒歩5分の「ホテル・京都・ベース」



フロント

フロントの左右には大きな書額が飾ってあります。
これを書かれた方は塩小路光孚(しおのこうじみつざね)さんという書家さんで、菅原道真(845年〜903年)のご子孫で三十八代目を継いでらっしゃる方なのだとか。
「京の通り名の歌」の扁額、とっても素敵ですICON61

 
ホテルの廊下



ベットはかなり大きくて寝心地が良かったですICON61



ただ、入るとすぐにベットICON35という感じで少し狭く感じますicon10

テレビもこのように壁についていてスペース削減。
これはこれで寝ながら見れていいかもですねface02


冷蔵庫とハンガースペース



ユニットバス



ホテル・京都・ベースの自慢は
ICON118ゆったりと、ぐっすりと、シモンズのワイドベット

ICON1181日の元気は朝のコーヒーから。
ホテル1階にコメダ珈琲店がありドリンクを午前11時までに注文するとモーニングサービスとして、厚切りトーストとゆで卵がついてくるそうですICON152


ホテル横には新しく生まれ変わった「俊成社」

後白河法皇の院宣を奉じて『千載和歌集』を撰集した藤原俊成をお祭りした社です。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 23:00ホテル

2012年08月09日

ホテルギンモンド京都

今夜のホテルはホテルギンモンド京都です。


客室




ダブルのお部屋で5,500円は有り難いですface02

ICON118ホテルギンモンド京都ICON118
住所:京都市中京区御池通高倉西入
TEL:075221-4111  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 23:30ホテル

2012年08月08日

ホテルアンテルーム京都

お腹も満たされたことですし、いざ「京の七夕ICON120堀川会場」へicon21
・・・と意気込んで四条河原町でバスを待っていたのですが、なんだか足がどどどーんと重いface07

さすがに豊国廟522段の階段の上り下り、そして京都散策も二日目となれば疲れてきたのかicon10
明日も明後日も京都散策旅はあることだし。それに今夜のホテルは駅からも遠いですしね(>_<)
ここは早めに休養した方が良さそうと思い、諦めてホテルに向かいました。
20時前にホテルに戻るなんて、私には初めてのことかもしれませんface03


今夜泊まるところは「ホテルアンテルーム京都」
築23年の学生寮をリノベーションし、2011年4月にオープンしたアート&デザイナーズホテルです。

客室廊下


客室内


この丸い壁掛けがなかなか使い勝手が良かったです。


学生寮でユニット完備だったんですね。


そしてコインランドリーもあります。

夏の京都ってそれじゃなくても汗をかくじゃないですか?
今回は3泊4日ですし、その後帰省ということで実家に帰るまでにくさい洗濯物がたまってしまう〜face10とある意味恐怖だったのですが、この備え付けのコインランドリーで大助かりICON64
しかも早い時間にホテルに戻りましたので洗濯⇒乾燥まで出来ましたface01
二日目にアンテルーム泊にしたのは結構正解だったかもICON59


長期滞在のプランもあるそうです。


ICON118ホテルアンテルーム京都ICON118
住所:京都市南区東九条明田町7
TEL:075-681-5656  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:25ホテル

2012年08月07日

ホテル近鉄京都駅

深夜バスで東京に戻るSさんと京都駅でお分かれして、私は本日のお宿・ホテル近鉄京都駅へ。


2011年10月1日開業の京都駅直結の大変便利なホテルです。
シングルがなかったのでツインのお部屋。独り寝には余計に寂しすぎますicon11






私・・・実は今日がお誕生日でして、Sさんから「独りホテルは寂しいだろう。少しでもお慰めになれば」と綺麗なお花を頂きました。


なんてお優しいICON46

大好きなひまわりの花と一緒に京都でのBirth Dayを楽しみましたicon06  » 続きを読む


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 23:10ホテル

2012年06月04日

新・都ホテル サウスウィング

本日の宿泊は皆さん揃って新・都ホテル。


前日に旅行会社でお申し込みした私でしたがicon10空きがあるということで
ワンランク上のサウスウィングの方にして頂きましたicon14

廊下


室内(しかもツインicon10)


ユニットはこんな感じです。


やはりサウスウィングは綺麗で落ち着いた雰囲気で、ひと味違いますね。

ICON118新・都ホテルICON118
住所:京都市南区西九条院町17
TEL:055-661-7111  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:40ホテル