京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2014年11月05日

辻和から京都館へ

本日は着付教室仲間のJさんとTちゃんと一緒に辻和さんにお邪魔しました。
京都のお品を狙っていた訳ではないけれどicon10
丹後ちりめんの帯揚げと、京都発・ヒート+ふいっと足袋インナー(東レ)

足袋インナーは皆様お揃いで購入しましたicon24
これで寒い冬も快適快適ICON179なはず。
良いお買い物が出来ました。


ランチは辻和の店員さんからお薦めして頂いた「Dearest」へicon28



ICON118セットのミニサラダ



ICON118私はCセットの明太子と鶏そぼろと帆立のパスタ(900円)

お洒落な店内でコストパフォーマンスも良く、とても美味しくてICON63
いい処を御紹介して頂きました。
辻和お買い物の際はまた利用させて頂いたいと思います。


その後は皆様とお別れして私は京都館へ。
パゴンさんのイベント、明日(11/6)まで開催中です。

今回いいなぁ〜ICON60と思ったお品はこちら

ワンピース、今年は膝下までの長めタイプが出ていました(私好み)
台形のスカートもウエストがゴムタイプだったので惹かれました。
(でも今回はぐっと我慢して見送り〜face03)


帰りのグランスタ・銀の鈴前にて
東京駅開業100周年を記念して、東京〜日本橋キャラクター大集合ICON35

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 18:30衣料品

2014年06月11日

sou souさんのジバン

SOU SOUさんのお洋服。
着物の要素がたっぷりでとても惹かれるんですよねICON60


ICON118高島縮 薙(なぎ)ジバン/重ね



ICON118小袖寛衣 絹

お茶のお稽古着にも使えるかしらICON36
と、まじまじと吟味ICON45  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 19:00衣料品

2014年05月25日

豊洲で見かけたSOU SOUさん

ららぽーと豊洲内にある手芸屋さん「mano creare」
ふらふらと立ち寄ってみると、SOU SOUさんの布も販売してましたICON60

へぇ〜こういうところにも置いてるんですね。

結構な種類の布があり、楽しくなりました。

何か作成してみようかな〜
とちょっぴり手芸熱がくすぐられる私ですface02  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:00衣料品

2014年03月15日

Pagong 2014 Spring & Summer Collection


パゴンさんから2014年春と夏コレクションのご案内が届いておりましたicon30

3月28/29/30日の三日間は八重洲・京都館にて限定販売会もあるそうです。
新作・・・また可愛らしいですねICON60
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00衣料品

2013年09月22日

seisuke88さんのダウンベスト

以前から黒のダウンベストが欲しいなぁ〜と思っていまして、ずっと探しておりました。
でやっと見つけたのがこちらICON32

ICON118seisuke88さんのお品ICON60
 
有り難いリバーシブルタイプですicon12



貴重なseisuke88さんの衣類。大切にしたいと思います。



今日は日曜日でしたので、「だけど食堂」放送の日ICON35
先週に引き続き京都第二弾(嵐山編)の予定だったと思ったのですが、内容が横浜編になってました。

台風の影響もあり、急遽変更されたのでしょうねICON46
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:30衣料品

2013年07月08日

こんちきちアロハ

京都検定講習会で塩原先生がお召しだった“こんちきちアロハ”ICON105
祇園祭の手拭いをアロハシャツに仕立てたもので、どれも一点ものの貴重なお品ですICON35

実は我が家にも男性物のアロハがあります(^_^;)

2007年に初めて京都館にこのアロハがお目見えした際に、
珍しくていいなぁ〜icon06
と思って父の日用に実家の父にプレゼントしたのですが、父も何処に着ていく訳でなくicon10
すっかり箪笥の肥やしになりつつあったものを2年程前にもらって(いや、正確には奪い取って?)きました。
(プレゼントしておきながらごめんなさい、お父さんicon10)

そのうち主人と二人で祇園祭にまたお邪魔出来る時があったら、主人に着てもらおうと思っているのですが・・・
はて、その夢はいつになることやら。


祇園祭の宵山や山鉾巡行の時は“これぞぴったりICON35”のお品で、
かなり粋に着こなせそうなこんちきちアロハ。

でも普段使いにはよほどの京都好きか、これっていうポリシーのある方しか着こなせないかもしれませんねicon10


購入当時は祇園祭の鉾や山の意味も全くわからず、
ただ色合いが一番気に入ったからこれにしたのですけど。
良くみたら「油天神山」の手拭いで作られたアロハでした。
今更ながらにしみじみ。

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:00衣料品

2013年06月21日

そうだ 京都館、行こう。

本日は午前中病院へ。湿布にコルセット装着で完全防備で外出icon10
長い待ち時間もなんとか無事過ごせました。

病院の後はNさんと久しぶりに京都館デートのお約束ICON60
その前に東京駅の千疋屋さんにてご一緒にランチしましたicon28



ICON118ライスプレート(ハヤシライスorカレーとサラダ・デザート・飲み物付)

二人ともチキンカレー(スモールサイズ)を選びました。


ICON118デザートのパフェと紅茶

スモールサイズってところが女性にはいいですねicon06
お食事とデザート、どちらも一度に楽しめるプレートでしたface02

いつかお邪魔したいと思っていた千疋屋さん、とっても美味しかったです。


その後はパゴンさんイベント中の京都館へ向かいました。

“見るだけ〜”と言いつつ、やっぱり買っちゃったいけない子な私ですface03
今回は京都館限定商品のものに致しました。


京都館ニュース6月号を見て気になっていた商品ICON32

「京都柚子サイダー」に「京こま」です。
祇園祭の鉾の形をした京こま・・・上の部分を取り外すと駒になっていまして、お店でも試しに回す事が出来ます。
(きっと上手く回るように設計されているのでしょうが、私は上手くまわせませんでした〜face03)



ICON118京都館・かわら版

なんとICON35私がこのブログで少し前に載せた、(主人から送られて来た)飛行機から眺めた京都の写真がプリントアウトされていてびっくりface08

京都館情報コーナーのスタッフの方々。
いつも私のBlogをチェックして下さりありがとうございますface02



何気に横の記事の深草のゆるキャラ・吉兆くんが気になりすぐ調べましたICON61

ICON118愛称
深草うずらの「吉兆(きっちょう)くん」

ICON118選考理由
 うずらの鳴き声が「ご吉兆(きっちょう)」と聞こえることから,古くから「縁起がよい鳥」として,親しまれていたとも言われています。その鳴き声にあやかり,「幸せの運び手」として,深草地域に「吉(きち)」をもたらすようにとの思いを込め,選考いたしました。


見逃してたっicon10 かわいいICON90  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 19:30衣料品

2013年06月06日

seisuke88さんの「カットソー」がきたっ!

4月中旬に予約販売開始されていたフレンチスリーブカットソーICON105
すかさず注文し、そして待ちに待ったものが到着しましたICON60

三種の中から私が何の柄を頼んだのか?
お知り合いの方なら何となく想像がつくかもしれませんが(^_^;)

ICON118もちろん「梅・Black」です。



色々なお知らせのほか、秋草柄のあぶらとり紙。
そして振込確認に不備があったとのことで、ブックカバーまでおまけしてもらってました。
お気遣いありがとうございますICON61

ICON12010周年企画ICON120
ICON118天龍寺・雲龍図特別拝観と精進料理ご招待
 応募葉書に記入して投函、素敵なプレゼントがあたるかもicon27
ICON1182014年ニューカラー募集〜紫陽花〜
 裏面の応募専用用紙に自由な発想で色付けして応募
ICON118人気柄「ナンバー1」コンテスト
 seisuke88さん人気柄10種の中からお好きな柄を1つ投票ICON35  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00衣料品

2013年06月04日

sou souさんの新献上帯

最近「博多献上帯」が気になって仕方ない私ですface02

本日sou souさんのHPを見ていたら、織屋にしむらさんとの共同で作成されたsou souオリジナル新献上帯のご紹介がされていました。

ICON118左の画像、手前2本がそれICON32

ICON118右の画像は昨年発売されたものだそうです。
(どちらもHPより・・すみませんicon10)

詳しくはsou souさん・2013/6/4分


京都と福岡のコラボだなんてとっても興味深いですface05


すっかり着物熱に再び火がついている私ICON179
そんな私をお気遣い下さり、先日より先輩からお着物の頂き物をしています。
素敵なお着物&帯を頂戴し、大変感謝しておりますICON60
ありがとうございます。

それから親戚の形見分けの着物を譲り受けたりもしています。
お着物がお着物を呼ぶのでしょうか?face02
ちょっとしたフィーバーですICON97


ちょくちょく和箪笥を開ける機会が多くなって、今更ながらに気付いたこと。

むむっ、これはいくらなんでも私には若すぎるのではないかい?icon10

ICON118独身時代に仕立てた浴衣・うさぎICON84にお月様ICON121

店頭に飾ってあった反物に一目惚れして作ってもらったものでしたが、
はて、2回くらい袖を通したかしら?(^_^;)


もうかれこれお蔵入りして12.3年。
このままではいつまでたっても箪笥の肥やしicon10

ということで、私と身長が変わらなくなってきた姪っ子(中学生)に贈ることにしました。
きっと夏の盆踊り大会で着てくれることでしょう。

こうして人から人へ・・・・譲り受けられて行くことって素敵なことだなっと思います。

うさぎ浴衣ちゃん、いっぱい着てもらってね。

そして私のもとへご縁があってやってきたお着物さん。
これからどうぞ宜しくお願いします。
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 14:00衣料品

2013年05月24日

ビックロにてsou souさん

一昨日に引き続き本日も病院。今週は病院多い週ですicon10

コトチカ四条に星乃珈琲の京都第1号店がオープンしたことは以前このブログでもふれましたが、ところでその「星乃珈琲」とはなんぞやICON36ICON36

星乃珈琲店は2011年4月に新宿東口店がオープン。
現在関東・中京・関西を中心に店舗が増えている珈琲店だそうです。
今日はトレッサ横浜店オープン。
昨日は岸和田店オープン。
一昨日は黒崎店(福岡)、所沢店がオープンしたのだとか。
すごい勢いで店舗拡大中ですface08

京都店にはお邪魔出来ないけれどicon10、それならば星乃珈琲自体の第一号店・新宿東口店に行ってみようicon21
ということで、病院のついでに寄ってみましたface02


ICON118星乃ブレンド珈琲

直火焙煎で仕上げた香ばしい香り、優しい酸味とすっきりとした味わいが特徴の飲みやすいブレンドだそうです。
おかわりは半額になりますICON60


ICON118珈琲カップのソーサーには星のマークがICON120



ICON118名物スフレパンケーキ
その季節の窯焼スフレICON34いちごのスフレパンケーキです。


シロップをかけていただきますface02

とっても分厚くてふわふわパンケーキでしたICON61美味しいっface05


そして本日のもう1つの目的、ビックロへと。
星乃珈琲さんの向かい側、通りを挟んで目の前がビックロです。(この2つ、とってお近いです)
5月下旬から発売ICON35
ICON118ユニクロさんとsou souさんのコラボ商品のステテコ



ICON118コラボの帆布かばん



ICON118主人にステテコ買いました。



ICON118お安かったのでかばんも色違いで購入。

久しぶりのお揃い商品ですICON61  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 16:00衣料品

2013年04月18日

seisuke88さんの「フレンチスリーブカットソー」



10周年記念企画として復活した、スクエアネックがデコルテを綺麗に見せてくれるカットソー。強撚天竺の少しシャリッとした肌触りが、これからの季節にとても気持ちいいです。

seisuke88さんから久々発売のお洋服です。
既にときめいている私face05

4月18日から受付開始、販売数に達した時点で終了とのことです。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 18:30衣料品

2013年03月29日

パゴンさん期間限定販売

途中京都館にも立ち寄りました。
本日29日より3月31日までの三日間、パゴンさん期間限定での販売。
しかも春夏新作コレクション登場ICON35

いつもちょっと覗きに行くだけのつもりなのですが、ついつい買ってしまう私ですface03


ICON118今回は新作のカーディガンにしました。



ICON118拡大


「寿」
この柄は古典柄をアレンジし、新しく作ったものです。おめでたい花ばかりを集めてあります。松、竹、梅、桜、菊、牡丹、杜若(かきつばた)を線描きで表現してあります。江戸時代の御殿女中の衣装に見られたような柄に仕上がりました。



こちらのカーディガン、ニットで出来ている部分を上にしても下にしてもいいのだとか。
さりげない和柄が素敵ですicon12

ベージュの他にグレーとネイビーがありました。
数少ない商品だそうなので、気になる方は急いで急いでicon16  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:30衣料品

2012年11月05日

パゴンさんより

先日京都館で購入したパゴンさんのカーティガン。
私に合うサイズの在庫が京都館にもうなくて、本店から送って頂きました。

ICON118横縞に花うさぎ(黒桃)

とっても重宝しそうですICON61

可愛くて選んだ柄ですが、この「花うさぎ」柄
・・・今の私にはとっても有り難い柄でしたっ



ICON84花うさぎICON84・・・お店から頂いた解説・・・

幼い頃、満月を見て「うさぎが餅搗(もちつき)をしている」と教えられ、月にはうさぎが住んでいると信じていた方も多いのではないでしょうか?
中国では月には不老不死の霊薬を搗(つ)き続ける「うさぎ」と「がま」が棲み、枯れる事のない「桂の木」がはえているという伝説があります。その伝説が日本に伝わった時、がまと桂の木は排除されうさぎだけが残ったのではないかと考えられています。十五夜を望月(もちづき)ということから「もちつき」の音に似ているためうさぎが餅搗をしているイメージになったようです。また古代インドの仏教話に燃え盛る火に飛び込んで我が身を捧げたうさぎを憐れんだ帝釈天(たいしゃくてん)がその姿を月の中にうつしとどめ置かれた。月の表面にある雲のようなものはうさぎが身を投じた火の煙であり月の中にあるうさぎはこのうさぎである、とあります。

うさぎが盛んに文様として使われるようになったのは桃山時代以降で、豪商の角倉了以(すみのくらりょうい)が愛用した名物裂(めいぶつぎれ)「花兎金襴(はなうさぎきんらん)」が有名です。花うさぎとはドーム型に花柄があり、その中に作り土と呼ばれる盛り土の上に前足を浮かし気味に、後ろを振り向いているうさぎの柄です。名物裂とは鎌倉時代以降、主に中国の宋・元・明から貿易によりもたらされた最高級の織物で掛物の表装(ひょうそう)や茶の湯道具や茶碗を入れる袋、袱紗(ふくさ)などにする裂地(きれじ)で名物の器具を包む布という意味です。花うさぎの周囲にある柄が菊唐草(きくからくさ)という文様です。唐草文はエジプトで誕生しシルクロードを経て仏教美術の文様として日本に入ってきました。唐草は実際に存在しない植物です。蔓(つる)がからみ合ってどこまでも伸び、生命力旺盛で無限の発展性を示す事から、長寿延命・子孫繁栄の象徴とされています。日本では仏教美術として渡来した唐草文は工芸品にも多く使われ、蔓を持たない菊や梅などの花まで巻き込んで発展していきました。

うさぎは全身するのみで後退はできませんし、ぴょんぴょんと飛び跳ねることから飛躍するといわれています。またツキ(月)を呼ぶ、福を招くとされ縁起のよい動物と考えられています。花うさぎの柄を身に纏(まとい)、ツキを一杯呼び寄せ、前向きに大きく飛躍して下さい。

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00衣料品

2012年09月02日

SOU SOU 袖なしジバン

先日の京都訪問で主人が四角衣を購入したので、私もそれに合うものを・・・
と探しておりました。
で、お揃いにしましたのがこちらICON61

「袖なしジバン(木賊色)」


本日お互いに初おろしして近くのお祭りにお出掛けしましたicon12






その他に「おむすび巾着(SO-SU-U昆×豆SO-SU-U)」も一緒に購入。
丁度おむすびが三個入るらしいですICON157ICON157ICON157

主人が早朝に栃木出張の際は、いつもおむすびを三個持たせていますので
重宝しそうですface02



先月・葉月のSOU SOUさんのお茶のお菓子は朝顔

毎月、亀屋良長さんとのコラボでお菓子のテーマが違います。
毎回とっても素敵ですicon12

今月・長月はどんな感じになっているのでしょうね。


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 16:30衣料品

2012年08月10日

SOU SOU

錦市場を通って河原町方面へ。
お兄さんのプレゼントを選びにSOU SOUさんへ来ました。

手拭いにしようかとまずは「伊勢木綿」のお店へ


次に「傾衣」へ


色々見ていたら主人が自分用にTシャツ?が気に入ったようで・・・
「赤」と「黒」のどちらにしようかと悩んでましたがICON48

悩んだ末、結局どちらの色もお買い上げ。
ひとつはお兄さんに、ひとつは主人用としましたface02

最終的に主人が選んだのはこちらの黒です。
正式には「高島縮 四角衣(しかくい) 濡羽色(ぬればいろ)」


赤いほう(紅色)はお兄さんにプレゼントさせて頂きました。
喜んでいただけたかしら?
兄弟でお揃いです。



SOU SOU

住所:京都市中京区新京極四条上ル二筋目東入ル二軒目P-91
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 13:23衣料品