京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2011年11月30日

京都のいちねん わたしの春夏秋冬

だ〜い好きなICON61小林由枝さんの本が出てました。
第三弾は「春夏秋冬」です。

お値段が前のものよりぐっと高かかったので、一瞬びっくりface08
でもやはり小林さんの素敵な絵とことばには癒されてしまいます。

私の宝物がまた増えましたface02



2011年11月30日
1,680円
角川書店  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:00書籍

2011年11月25日

KYOTO 2011-12 WINTER



【特別企画】 京都 開運・ご利益徹底ガイド
神社って何?
社殿を堪能する
ご利益を頂戴する
特別インタビュー
京都 ご利益鳥瞰図
京都・七福神めぐり

♦ 季節の美食 冬   「蕪」

【特集】 年末年始 京都スタイル
京都的、ゆく年くる年
福を呼び込む京モノ図鑑

♦ 京都 街の本屋さん Vol..3 絵本専門店

■ MONTHLY KYOTO 12-2月
聖夜を彩るイルミネーション
一年をしめくくる除夜の鐘
冬の伝統行事 大根だき
悪鬼を祓って福を呼ぶ節分祭
MONTHLY KYOTO CALENDER
冬のおすすめ特別拝観

♦ 古今融合 冬の段 「石川漆工房」
♦ モノ × KYOTO 「ハレの日を準備する京のキッチン用品」
♦ New Open 「ホテル近鉄京都駅」
♦ 『Book in Book』 TOWN GUIDE

【特集】 商店街の歩き方

♦ KYOTO SOUVENIR 「京都みやげはショコラもうるはし。」
♦ 京都カフェ風景 ④ぬくぬく冬の町家カフェ
♦ ちいさな町 vol.4 伏見
♦ 京都、はんなり いいお宿


成美堂出版
2011年11月25日発売
880円  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00書籍

2011年11月23日

しょこら 栗



ジュヴァンセルのしょこら
ICON122限定の「栗」です。

色合いもほんのり栗色。
お味もほんわり栗味。

さりげなさがとても気に入ってしまいました。
他にもいろいろと種類(抹茶・ミルク・柚・きなこ)があるようです。

一箱420円なりICON64  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 16:46京菓子

2011年11月16日

美濃吉のお弁当



9月に不幸事があり四十九日を迎えたので、昨夜は主人とささやかな法要を自宅で行いました。
一応49日までは・・・と精進料理を心掛けていて。
でもやはりお付き合いの関係でお肉を口にしてしまったことも数回あり・・・ICON46
昨夜をもって本当に精進あげです。

美濃吉さんの季節のお弁当・大原(2,100円)と松茸茶碗蒸し(600円)
秋尽くしの彩り豊かな二重折り詰めでしたICON122

アルコールが駄目な私の為に主人が買ってきてくれた「龍馬ビール(ノンアルコール)」ICON154
主人はたまたま買ってきたようなのですが、私が「今日は龍馬さんのお誕生日&命日だからぴったりねface02」と伝えると「そうなんかぁ」と驚いていました。

みんなで乾杯。

主人と私、モルモットのレオ・・・そして虹の橋を渡ってしまったモルモットのライヤ
いろんな思い出を語らいながら(ちょっぴり泣けてきたけど)皆で一緒に楽しくお食事しました。
私達らしい良い法要が出来たのではないかと思います。

ライちゃん・・・今頃もう天国で野原を駆け回っているといいなICON94


最近の私の楽しみは東京メトロのマナーポスターicon18
今月(11月)はモルモット編です。
ちょっぴりライちゃんに似ていて、見る度に癒されていますicon01
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 12:00お弁当

2011年11月15日

女子力UP!「 PremiumきものWeek」



京都市×宝島社「GLOW」「InRed」×銀座三越Presentsのイベントが11月9日〜15日まで銀座三越で開催されていたので、最終日に行って参りました。
素敵な着物がずらりicon12
京都のホテルペア宿泊券などが当たるチャンス!!のアンケートもありましたので、しっかり応募ICON65

何か当たるといいなぁ〜ICON60  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 16:00イベント

2011年11月12日

京都市営地下鉄30周年の羊羹



ずっと可愛いなぁ〜ICON61と思っていた京都市営地下鉄のポスター。
「これ販売しないのかな〜」なんて思っていたのですが、なんと販売されていたましたICON35ICON35
今頃知ってももう遅いface03
それに申し込めたとしても東京の私には受け取りも駄目だったICON46
本当に残念です。とほほ。

でも粋なイベントですねっICON64



詳細・・・
京都市営地下鉄の開業30周年を記念して販売されるようかんは、大きさは5cm×5cm×14cm程度で、味はあずき味です。「烏丸線型」と「東西線型」の2種類があり、それぞれの車両の特徴をとらえたデザインとなっています。販売数は各150個で、烏丸線型と東西線型合わせて1人2個まで購入できます。

予約は往復はがきで受け付け、締め切りは10月24日(当日消印有効)です。京都市交通局が抽選した後、当選者に引換券が送付されます。商品の引き渡しは、11月4日(金)または5日(土)に、地下鉄四条駅の「オリジナルスイーツ発売所」で行うとのこと。詳細については、公式サイトをご覧ください。

地下鉄開業30周年の記念ポスターは、5月29日の「地下鉄の日」以降、地下鉄の各駅や市内各所で掲出されています。ポスターのデザインは、一般公募で集まった116点の作品から選ばれました。ポスターには、和服を着た女性と、「おかげさまで、三十年」というキャッチコピー、和菓子に見立てられた京都市営地下鉄の“烏丸線車両”と“東西線車両”が描かれています。
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:40京菓子

2011年11月11日

京都おみやげ大全

帰りにぷらりと本屋さんを覗いたら

おおっ!!新しい京都の本を発見ICON96

京都のお土産が盛り沢山icon06
食べ物も工芸品も・・・包み紙に至るまで素敵なものがいっぱいです。
見ているだけで幸せな気分になります。




2011年11月21日発売
2100円
光村推古書院


定番の京都人ご用達のおみやげから、観光客にやっぱり人気の京みやげ、最近の若者の新定番まで、ありとあらゆる京都のおみやげが勢ぞろい。
贈る人のことを考えながら、用途にあわせて選ぶのも楽しみのひとつ。おみやげ選びに迷ったとき、「センスいい!」と思われる品を贈るための、京都おみやげガイドの決定版。
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 23:45書籍

2011年11月09日

壇王法林寺



2011年11月9日発売
2100円
淡交社

2011年11月6日、檀王法林寺開創400年。京の三条大橋東詰にある“だんのうさん”は庶民信仰をはぐくんできました。法然上人の真義を伝えようと袋中上人は沖縄で布教活動を行い、帰国後この地にだんのうさんを開創したのが慶長16年(1611)、400年も専修念仏の教えを通してきました。現在、仏教福祉教育をも積極的に進め布教活動を行っています。本書は檀王法林寺開創400年記念出版です。仏教美術も多く、日本最古の黒猫伝説や沖縄との文化交流など、知れば知るほど、“だんのうさん”の魅力にはまってしまいます。川端通三条、三条通京阪三条駅北側にそれぞれ表門があり、「あの門が“だんのうさん”? 前を通っていたけど気がつかなかった。入ってみよう…」。門をくぐれば感動の寺院です。
【2011年11月6日、檀王法林寺開創400年、庶民のお寺として多くの人達がお参りしています。】
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 23:30書籍

2011年11月08日

法然と親鸞 ゆかりの名宝2

法然上人八百回忌・親鸞聖人七百五十回忌〈特別展〉「法然と親鸞 ゆかりの名宝」にチケットを頂いた先輩と一緒に行ってきました。
やはり凄い入場者で第1会場はごった返していてじっくりとは観れませんでしたICON46
でも貴重な名宝達を間近で鑑賞することが出来、とても勉強になりました。
特に前半展示の「阿弥陀二十五菩薩来迎図(早来迎)」は必見です。


後半展示の「山越阿弥陀図」も捨てがたいicon10


うーん後半も行くかどうしようface10悩みどころです。

先輩は例により電話帳のような分厚い図録を購入されてました。さすがですICON96

私はおからクッキーとクリアファイル。
前半展示されていた国宝「阿弥陀二十五菩薩来迎図(早来迎)」のポストカードを購入。


クリアファイルに京都検定の受験票を入れて、今年のお守りとしたいと思います。


そしてホームページから手に入れたジュニアガイド
プリントアウトして作成してみました。こちら→ジュニアガイドなむことば
小学生高学年から高校生までを対象として作成されているそうですが、無知な私にはこれがなかなか参考になりましたICON59

「一枚起請文」「歎異抄」「選択本願念仏集」「教行信証」・・・・・
漢字で書けますようにICON120






  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00博物館

2011年11月06日

京都検定講座

毎月第一土曜日に東京で開催されている京都検定講座に今期より後半の部(八柏先生)のみ参加しています。
そして本日は一級対策講習会(岩上先生)も受講して参りました。
10時〜17時まで6時間みっちり。
一生懸命やっていたら結構あっという間の時間でしたが、やはり終わった後はどっと疲れがface10

例により模擬試験をして下さいましたが、これが難しいのなんのってicon10
私には高度すぎましたface07

京都検定まであと35日。大丈夫なのか?私。
白紙答案ではシャレになりませんね(>_<)
ほんとに記念受験になってしまいそうですICON46


第8回京都検定は2011年12月11日(日)開催

受験申し込みは11月10日までです。
今からでもまだ間に合いますよぉ〜。ご興味を持たれた方は是非ICON65


京都館情報コーナーでは今年もS大明神の予想問題が発表されています。(コピー可・有料)
これがなかなか当たりますICON108
京都新聞スクラップもありますので、受験対策におすすめです。


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00京都講座

2011年11月05日

亥の子餅



京都では旧暦十月最初の亥の日、亥の刻に「亥の子餅」を食べて無病息災を願い、冬の厄払いをする習わしがあります。
これは平安時代に宮中で行われた「玄猪の儀」が広まったもので、猪は火の神様である京都・愛宕神社、護王神社の守り神であることから、茶道ではこの日に炬燵や火鉢を出し「炉開き」をします。
京菓匠 鶴屋吉信さんより


2011年の亥の日は11月4日

一日遅れてしまいましたがface03、我が家も亥の子餅を食べました
鶴屋吉信さんの亥の子餅は一個399円。ごまが効いていてとても美味しかったです。







  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00京菓子

2011年11月03日

本田味噌の詰め合わせ




またまた元職場の先輩から頂き物をしてしまいましたっ。恐縮ですicon10
でも・・・とってもうれしいICON60
有り難く頂戴したいと思います。

中でも以前から気になっていた秋限定ICON122の「栗みそ」
どんな風にして頂こうかしらぁicon28
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 14:20プレゼント