京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2012年08月31日

あと100日

京都検定まであと100日となりました。



勉強の「べ」の字もしてませんicon10

ずっとずっと買おうと思っていた堤先生の世界遺産手帳
今更・・・ですが、やっと購入しましたicon10


河原書店 2,500円


昨日、京都館の商品券を使ってちょっとお安く買い求めました。

明日からはきっと・・・・

明日からは多分・・・

明日からは恐らく・・・・
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 16:15書籍

2012年08月30日

吊り下げ式・ミニ鍾馗(しょうき)さん

先月のお料理教室の際に頂いた京都館の商品券。
期限が8月末だったもので、「逃しては勿体ない!!」
‥とばかりに元職場の先輩と一緒に、京都館にお邪魔して参りましたface02
(お着物姿素敵でしたっicon12)

丁度今日(30日)までイベントだった京瓦「浅田瓦」さん。

本物の鍾馗さんは、なかなか手が出ませんがicon10
このタイプなら玄関にも簡単に吊り下げられそうです。

ミニ鍾馗さん(840円)


「唐の時代、終南山の進士「鍾馗」が玄宗皇帝の夢枕に現れ、
魔を払い病を平癒したとの故事から、古来より「魔除け、厄払い」として
大屋根の「鬼瓦」と対比して中屋根にそえられます。
怖い形相と姿を可愛くてデザインしました。鍾馗さんの愛称で呼んでください。」


因みに浅田瓦さんの鍾馗といえば。。。
「京町家検定」上級編合格者には浅田瓦製の鍾馗さんストラップが進呈されます。

平成24年度第2回初級編の試験は9月3日(月)午前10時よりスタートですICON35
ご興味のある方は是非初級編⇒上級編とチャレンジなさってみてはいかがですか?face02
私も今回こそは是非チャレンジしてみようと思います。



ひとしきり店内を見た後は、八重洲地下街のyoku mokuでお茶しましたICON155ICON152

南青山ロール




とってもふわふわでスポンジもクリームも美味しかったですICON61
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 17:30工芸品

2012年08月27日

オトナ女子の京都ご利益めぐり

なんかとってもいい感じの本です。
思わず引き込まれていく・・・ICON60



2012年8月26日発売
1,029円
リベラル社  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:00書籍

2012年08月26日

東京堤塾

京都 清遊の会主催の世界遺産講習「東京堤塾」に行ってきましたICON64
以前からずっとずっと気になっていた講習会なのですが、
日曜日は楽団の練習があるものでなかなか伺うチャンスがなく。
今日はじめて都合がつき、参加することが出来ました。

講師はあの堤勇二先生face02
今回の世界遺産のテーマは「下鴨神社」でした。

講習会は13:30〜3時間15分という長丁場。
神様のことについての説明はやっぱり頭がウニになりそうでしたがface10
本当に本当に盛り沢山の内容で素晴らしかったです。

先生のお身体も随分と回復されてらっしゃるようなので、安心しております。
来月からは第三弾のコースも始まるとのこと。またお伺い出来ると良いですが・・・


講習会後は大井町アトレでお仲間の皆さんとお茶(orお食事)をICON152
ICON153パティスリーエ カフェ ア・ラ・カンパーニュICON155(神戸発祥のお店だそうです)



私は桃のケーキとロイヤルミルクティー



桃がとってもジューシー。スポンジも下の部分がお砂糖で焦がしてあり、
それがシャリッとして美味しかったです。

丁度「大井町どんたく」が開催されていて、カフェの窓からお祭の風景が華やかでした。

美味しいケーキと紅茶を頂きながら、4人で京都話をわいわいICON61
話題がつきることがありません。とても楽しいひとときでした。


Sさん情報によると、8月24日に
京都情報発信基地 KYOTO ANTENNA STUDIO「京のお稚児さん」がopen

首都圏の京都ファンたちが自由に集い、相互交流や京都に関する情報交換が出来る場と
機会を提供することにより、首都圏での京都観光の振興に資するために開設されたそうです。

東京都港区六本木7-14-6 六本木FFビルB1F(六本木駅より徒歩1分)
03-3408-5170





そんな頃、九州の後輩からメールがICON114
なんと所属していた元楽団が九州大会で金賞を取り、
めでたく全国大会初出場を果たしたとのことICON35ICON35

すごいICON59本当におめでとうございますface02

嬉しいお知らせも入り、更に大満足の一日でしたICON64




  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:00京都講座

2012年08月25日

KYOTO 2012 AUTUMN



2012年8月25日発売
880円
成美堂出版
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00書籍

2012年08月24日

京都でおもてなし



2012年8月24日発売
Leaf
980円  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00書籍

2012年08月23日

Hanako なごみの京都。



2012年8月23日発売
マガジンマウス
550円  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00書籍

2012年08月19日

京洋食 kitchen ヨネムラ

今日は病院の日。日曜日通院でしたので主人と一緒に車で出掛けました。
結構診察にお時間かかってしまってicon10遅いランチとなりましたが、
なんとかお店のランチメニュー時間(〜15:00まで)に間に合い?
念願の渋谷ヒカリエ「kitchen よねむら」でランチセットを頼みましたface02



まずは特製ポトフ。
蕪、玉葱、じゃが芋、水菜などしっかりお味がついていて美味しかったです。


メインはこの中からお好きな2品をチョイスicon22


主人は「特製デミグラスハンバーグ」と「海老フライ」を


私は「特製デミグラスハンバーグ」と「蟹クリームコロッケ」を

丸いもの2つで、ちょっと見た目バランスが悪いですがicon10お味は最高です。


サラダには大徳寺納豆を細かく刻んだものがトッピングされていました。

これがなかなか良いアクセントになります。京都らしくて素敵ですね。
よねむら特製のミニカレーもついているので、思わずご飯のおかわりをしたくなりますICON64

お腹も満たされた後はずっと楽しみにしていた「所さんの自動車シヨウ」(最終日)へicon17

主人もご満悦の一日でしたicon06


ICON118京洋食 kitchen よねむらICON118
〒150-8510 東京都渋谷区2-21-1 渋谷ヒカリエ6F
TEL 03-6434-1502
営業時間 11:00〜23:00

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 19:30Lunch

2012年08月16日

五山の送り火・箸置



九州から戻ってきました。
今年は帰省前に京都に寄らせてもらったので、帰りは飛行機でひとっ飛びicon20

今頃京都では送り火の火が灯されているのでしょうか。

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:00箸置き

2012年08月11日

番外編・長崎の旅

龍馬の史跡を追い求めて、、、
小6の甥っ子と主人と三人で長崎へとやってきました。

お盆帰省の忙しい合間の為、滞在時間3時間の弾丸ツアーですicon10
ちょっと曇り空の長崎です。

まずは中華街で腹ごしらえface02


おなじみ「江山楼」へ。新館に寄りました。


ちゃんぽん好きな主人用に「特製ちゃんぽん」



そして甥っ子と私用に「特製皿うどん」

やっぱり何と言っても私はこのパリパリ麺が好きですICON61

黒チャーハン

黒酢???ではないような。
一体何で色付けされているのでしょう?わかりませんでした。
でも美味しいからいいやっface02

酢豚

超絶品ですicon12甘酢加減が最高ですICON65


お腹いっぱいになった後は、めがね橋付近まで移動icon17
亀山社中跡を目指します。

こちらは「龍馬通り」

ここから亀山社中までは約500m 長い階段が続いています。

途中の龍馬のリリーフです。書いてある文言・俳句も様々です。


こちらも案内板。あと○mなど書いてあります。
ところどころにあるので、きつい道中の和みになります。


やっとやっと亀山社中跡へ


でもここまで来たら風頭公園(かざがしらこうえん)までいこうかという話になり、
亀山社中記念館見学は後回しにし、更に500m上へ登りますicon10

「龍馬通り」の一番上

狭い階段道でしたが、ここまでは実は別ルートを使えば車orバスで来ることが出来ます。
ここまでバス・タクシーでくれば亀山社中へは下りの階段になるのでとっても楽ですICON63
私達もそのルートを考えなくはなかったのですが、やっぱり大変な道を登ってこそicon09
と敢えて登り階段を選びました。

さぁ、あともうひとふんばりicon24風頭公園を目指します。

そしてついに公園内の「龍馬像」へ


長崎湾も一望ですicon12

最高の眺めを龍馬さんはいつも見つめているのですね。


司馬遼太郎「竜馬がゆく」記念碑



爽快な汗をかきながら帰り道へ。

楊枝でくつられた龍馬さん。笑えます。


「龍馬のぶーつ」像

龍馬のブーツに靴を履いたまま足を入れられます。


けして足を二本一緒には入れないで下さいface07


ぶーつのところにいた猫ちゃん。暑さでくたばってますicon10


でも寝顔がかわいいICON60

他にも所々に猫ちゃんが。。。
坂道に猫ちゃんは似合いますICON163

長崎市亀山社中記念館にいらした龍馬もどきさん

さすがの私も恥ずかしくてicon10正面からはお写真撮れませんでしたface03
後ろ姿でごめんなさい。


「めがね橋」


その側には長崎名物の「チリンチリンアイス」がface01


定番のバニラ味の他にみかん味「ゆうこう」

汗をかいた後のアイスは最高ですICON68


そして高速に乗って帰路へつきましたicon17

大村湾の景色が素敵でしたので、折角ですから大村湾PAで休憩タイム。

おやっ、大村湾パーキングエリアオリジナル「びわソフトクリーム」ICON68???


長崎は茂木びわで有名ですものね。こりゃ〜食べなきゃ損そん。

チリンチリンアイスを食べてまだ30分もたっていないので
「また食べるんかぁ〜face08」とあきれ顔の主人を横目に、甥っ子と二人びわソフトクリームを味わいました。

多分、お山階段登って消費した以上にカロリー取ってると思いますface04

でもこれも旅の楽しみのひとつですからねface06

お土産に龍馬のドロップス(コーヒー味)







後でチリンチリンアイスについて調べたところ・・・
3〜4年程前からバラの形のアイスも作って下さるみたい。

芸術作品ですねぇ〜ICON59

8月中旬過ぎには「スイカ」味のアイスが新登場。
その次は「梨」を企画中らしいです。
進化し続けるチリンチリンアイスICON68

眼鏡橋のハートストーンを探しながら
今度は違う味と形にチャレンジしてみたいと思いますface02

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 16:25番外編

2012年08月10日

色々と目標達成


と言う訳で15:30の新幹線に乗って九州へと出発ICON129

今回は思いがけず京都3泊4日という嬉しい旅となりました。
あまり下調べ出来ないままに向かってしまいましたが

 ICON84「京都をてくてく」を片手にぐるぐる

 ICON84「京都のやさしい食堂」掲載のお店を一日一軒、合計4軒をクリア
 
 ICON84かき氷も5個
 
 ICON84JR東海ツアーズさんの今年の夏のキャンペーン・伏見稲荷のお山にも登りましたし

 ICON84なんだかんだ主人とも一緒に京都をまわれました

密かな目標を少しずつ達成し、充実した四日間となりました。

まだまだ行きたいところ、食べたいもの、経験したいこと盛り沢山
きっととどまることがありません。

また暇を見て是非伺いたいと思いますICON61



今回のお土産




頂いたお土産




  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 15:30旅の終わりに

2012年08月10日

甘党茶屋 梅園(うめぞの)

最後の締めは、やはりかき氷face01
「抹茶庵 やまぎし」さんのレモンミルク白玉氷を狙っていきました。
開店時間の14時を見計らってお店に伺ったのですが、一向に開く気配がないface08
たまらずお電話もしてみたのですが繋がらずface07

諦めて別のところに行きましたicon15

「伺ったことがないところに行きたい」主義なのですが、
もう帰りのお時間も迫ってきているし、近くの梅園へ行く事にしました。

こちらは以前にも主人と夏に伺ったことがあります。

今はなき「ぎゅくえん」さんに一番近いかき氷なのでは?
・・・と関谷江里さんもBlogで紹介されていたほどICON61

(ぎょくえんさん、昨年で閉店してしまわれたのですよねicon11
私もとっても残念に思っている一人です。)


「黒糖白玉・黒糖ゼリー(950円)」と「宇治金時白玉・抹茶ゼリー(900円)」

美味しい物は全部食べちゃうぞ〜とばかり欲張ってしまったのですが、
なんというか、氷本来の良さが微妙にわからなくなってしまってicon10
本末転倒face03
(あ、でもとても美味しいんですよicon10)

次はシンプルに氷を味わえるものにしてみようと思いますface02


ICON118梅園 河原町店ICON118
住所:京都市中京区河原町三条下ル山崎町234-4
TEL:075-221-5017
営業時間:10:30〜19:30  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 14:30かき氷

2012年08月10日

龍馬を追って

ではざざっと龍馬に関係するところを回りましょう。

まずは「坂本龍馬遭難之地」近江屋跡です。

今はコンビニとなっています。龍馬さんのグッズも販売されていますよface02


岬神社(土佐稲荷)



土佐藩邸跡



坂本龍馬寓居之地


酢屋

2階にはギャラリー龍馬(入館料500円)があり
龍馬の手紙などを拝見することが出来ます。


前に酢屋に伺った時に購入した「龍馬の箸置き」です。

「龍」と「馬」になっているのがわかりますか?

材木屋さんらしく、そして龍馬とゆかりのある酢屋さんならではの逸品だと思います。

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 13:45散策めぐり

2012年08月10日

SOU SOU

錦市場を通って河原町方面へ。
お兄さんのプレゼントを選びにSOU SOUさんへ来ました。

手拭いにしようかとまずは「伊勢木綿」のお店へ


次に「傾衣」へ


色々見ていたら主人が自分用にTシャツ?が気に入ったようで・・・
「赤」と「黒」のどちらにしようかと悩んでましたがICON48

悩んだ末、結局どちらの色もお買い上げ。
ひとつはお兄さんに、ひとつは主人用としましたface02

最終的に主人が選んだのはこちらの黒です。
正式には「高島縮 四角衣(しかくい) 濡羽色(ぬればいろ)」


赤いほう(紅色)はお兄さんにプレゼントさせて頂きました。
喜んでいただけたかしら?
兄弟でお揃いです。



SOU SOU

住所:京都市中京区新京極四条上ル二筋目東入ル二軒目P-91
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 13:23衣料品

2012年08月10日

Citron Ble(シトロン ブレ)

四条河原町まで戻り、ランチを食べにシトロン・ブレへ
(らくたび文庫No.47「京都のやさしい食堂」P24掲載)

こちらは2010年5月12日にオープンicon28したワイン食堂です。
シトロン=レモン、ブレ=小麦・・・という意味だそうです。


店内


主人はビールICON154とパスタ(茄子とトマト)とサラダランチと串揚げ数本



私はフレンチ串揚げランチ(980円)を注文ICON60
6種の串揚げがお店のお任せで出てきます。


こちらが串揚げ6種。一体何の串揚げなんでしょうface02


こちらのメニューを確認しながら食べてみます。

多分、左から
ICON64マンガリッツァ豚
ICON64うずらの卵の赤ワイン煮
ICON64粟生麩とくるみ
ICON64ブランダードコロッケ(鱈とジャガイモのペーストのコロッケ)
ICON64加茂茄子
ICON64南瓜
・・・だったのではないか?と思いますICON45


お好みのお塩とツバメソースをどうぞ


セットの紅茶


フレンチ串揚げがバラエティに富んでいてとても美味しかったです。




ICON118Citron BleICON118
住所:京都市中京区麩屋町通四条上ル桝屋町514
TEL:075-708-6664
営業時間:12:00〜15:30/17:30〜23:30
定休日:火曜日
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 12:40Lunch

2012年08月10日

霊山歴史館(りょうぜんれきしかん)

すぐ横の霊山歴史館へもお邪魔します。


現在の企画は「新選組」・・・来年は新選組結成150年に当たるそうです。

今年の京都検定にも絡んできそうですよね。
チェックしておかねばicon21


定番ですが、記念撮影icon10


ICON118幕末維新ミュージアム 霊山歴史館ICON118
住所:京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL:075-531-3773  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 11:20記念館

2012年08月10日

京都霊山護国神社(きょうとりょうぜんごこくじんじゃ)

最近主人は司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を読み終えたばかりです。
折角ですから今回は主人の為に、坂本龍馬に関わる史跡などを回ってみようと思います。


まずは東山安井より長い坂を登って霊山護国神社へ


境内


坂本龍馬さんと中岡慎太郎さんのお墓


お二人の銅像


ずっとこの景色を眺めてらっしゃるのでしょうね。


高杉晋作さん久坂玄瑞さんのお墓


明治維新の頃に活躍された方々がこの地に大勢祀られています。

入り口の自動販売機で買った「ゆずサイダー」

なかなか美味しいですface01


ICON118京都霊山護国神社ICON118
住所:京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL:075-561-7124
拝観時間:9:00〜17:00
拝観料:300円

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:40東山区

2012年08月10日

ホテルオークラ レックコート

4日目の朝食はリッチにホテルオークラ・レックコートに向かいましたicon12

今日は少し曇り空なので、日差しがキツくありません。

ホテルロビー

七夕の飾りがとても綺麗ですICON120

店内はとても柔らかい雰囲気で包まれています。


1日限定10食ICON35というフレンチトースト(1,732円)


バターとシロップ


デザート


そしてメインのフレンチトーストですicon06


中までしっとりとしみ込んでいますface05さすが一晩卵液に寝かせているだけありますね。


バターとシロップをかけてみました。

なんだか見た目「二○加煎餅(にわかせんぺい)」っぽいicon10


ぷぷぷ・・・主人も同じ事を思っていたらしいですface02


店内のお席から見える外の風景

横のテーブルが反射して京都市役所の建物の屋根みたいになっていますface04

外からはこういう風に見られているようです。


何とも優雅な時間です。
朝から素敵な場所で美味しい朝食。身も心も満たされましたICON61


ホテル角にある桂小五郎さんの像


長州屋敷跡⇒明治天皇行幸所勧業場址⇒本能寺を回ってホテルに戻りました。


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 08:40Breakfast

2012年08月09日

ホテルギンモンド京都

今夜のホテルはホテルギンモンド京都です。


客室




ダブルのお部屋で5,500円は有り難いですface02

ICON118ホテルギンモンド京都ICON118
住所:京都市中京区御池通高倉西入
TEL:075221-4111  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 23:30ホテル

2012年08月09日

IYEMON SALON(いえもん さろん)

kawa cafeから北西へとプラプラとホテルを目指して歩きました。

食後のお茶・・ということで伊右衛門サロン京都へ


私はホットほうじ茶ミルク〜黒糖しょうが添え〜(600円)

黒糖しょうがをお好みの量でぷらす。


主人は冷抹茶ソーダ(650円)

「京のつめたいもん」P80にも掲載。
天然水のソーダ割でいただくお抹茶だそうです。

朝早くから夜遅くまで開いているので、とっても重宝なお店ですよね。

ICON118IYEMON SALONICON118
住所:京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千聰ビル1F
TEL:075-222-1500
営業時間:8:00〜24:00  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 23:20cafe