京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2012年12月31日

2012年のおわりに

「帰省しなかったらおいでよ」

いつもお世話になっているN先生からご自宅にご招待頂きましたicon25

今日は先生の義理の息子さん(Fくん)のお誕生日ICON97
一緒にお祝いしようとお誘いを受けたのです。
Fくんはアメリカ出身。主人の英会話の先生でもありますICON96

甘いものに目がないFくん。
苺のケーキににっこりICON155



いつも美味しい家庭料理でおもてなし下さるN先生ご家族。
皆さん音楽家なので、お食事の合間にはサロンで音楽のおもてなしもあるんですよICON64
素敵ですよねicon12

お優しくて気さくなN先生ご夫妻。ご夫妻とも京都出身であることも私の憧れのひとつ。
奥様が煎れて下さるお番茶がとても美味しくて大好きですICON61

ここに引っ越してきたのもN先生のお宅が近かったからかな。
我が家の大切な東京のお父さんとお母さんなのですface02

「今年も本当にありがとうございました」



先生のお宅をあとにして、ほんの十数歩寄り道していつものにゃんこのところにICON163


ウォーキングの時に近くで「にゃ〜ICON60」と言うと
「にゃ〜〜〜ICON61」といいながらいつもそばまで来てくれますface02ういやつicon06

「今年も一年ありがとうね」




「たわわな京都」のBlogをはじめて、もうすぐ四年になります。
始めた頃は京都に関わるお仕事をしていましたし、京都にもちょくちょくお邪魔していたのでBlogの内容を京都ネタに絞って「たわわな京都」にしたのだけれど、お仕事をしている時は情報にあふれていても実際は日々の生活が忙しくBlogどころではなくてicon10

退職してちょっと暇になって余裕が出て来た今は、なかなか京都にお邪魔することが出来ませんface03

なので最近は資料や雑誌、ネットで気になった京都のこと、東京で味わえる京都のこと、それ以外の日常ネタが多くなってしまいました。

「たわわな京都」じゃなくて

「たわわな(東)京都」かもICON36ですねicon10

あ、いや・・・たわわでもないかface03


私の覚え書きのような状態になっていますが。
前に京都に行った時のこともさかのぼりながら過去の分もぼちぼちとupしていこうと思いますので、なが〜い目でみて頂けると幸いです。

良いお年をお迎え下さいICON118
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00ひとこと

2012年12月31日

年越しそば

今朝主人とウォーキングをしていたら、お蕎麦屋さんが蕎麦の店頭販売の準備をしていらっしゃるところに遭遇。
「スーパーで買うよりも、こういうところのものがいいかもねicon12これもご縁だわICON60
と思い、まだ販売前でしたがicon10売って頂くことに。



昨夜からこねこね・・・手打ちなさった麺だそうです。



海老のかき揚げをのせて。(+黒七味)



今夜はいつもお世話になっているN先生のお宅にお招きをうけているので、年越し蕎麦はお昼に頂きましたface02  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 13:00京都以外

2012年12月31日

鍵善良房さんの「菊寿糖(紅白)」

新年にぴったりのおめでたいお菓子。

こちらは婦人画報1300号記念コラボということで、鍵善良房さんが新春に特別販売されていたもの。
大好評だったので、9月頃まで延長で販売されていたんだそうです。

限定のはっきりとした色合わせの紅白はもう終了していますが、現在通年販売(注:受注販売)されている紅白のものが
こちらICON32
ICON118鍵善良房「菊寿糖(紅白)」

とてもキュートですICON61
結婚式の引き出物などのお祝い事にもいいですよね。
(その他に秋(9月下旬〜12月上旬)には「彩り」というカラフルなものも販売されているそうです。)

京都ではないですが、「十火」さんの「丸」というお菓子も私のお気に入りですICON61
ICON118丸(和三盆・苺)

「十」と「火」と書いて「米」ICON158
お米を大切にしたお菓子なんだそうです。


さて「紅白」といえば今年の紅白歌合戦icon26 
どちらが勝つのでしょうねface02



別件、京都のものではないけれどなんだかおめでたいお菓子を発見ICON35
(今更?でしょうか?・・・^^;)

ICON118ふじフォン

富士山の形をしたシフォンケーキface02


しかもサイズも豊富ですface08


お味もチョコ・オレンジ・バナナ・抹茶・あずき・紅茶の6種類ICON35
すごいっICON60
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00京菓子

2012年12月30日

新年の準備2

嵩山堂はし本の「巳年のぽち袋」です。


喪中の時は「お年玉」も控えると何かにありましたicon10

・・・といっても可愛いさかりの甥っ子&姪っ子達に、何もあげないのはかわいそすぎますものねICON46

こちらはお年玉ではなく「おこづかい」としてface02  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00雑貨

2012年12月29日

TORAYA TOKYO

仕事に行っていた主人と合流し、買い忘れていた虎屋の羊羹を買い求める為に、東京駅の見学も兼ね東京ステーションホテルにやってきました。


ICON118東京ステーションホテル入口


ICON118レストラン・バーへの入口


その奥の渡り廊下とホテルの階段
 
なんともお洒落ですicon12


ICON118TORAYA TOKYO


内装は駅舎の煉瓦がうまく利用されています。



購入したのは
ICON118TORAYA TOKYO限定小型羊羹

東京駅舎パッケージですICON60


ICON118巳年の小型羊羹ICON86

先日別件で購入した時に姉のところには「これっICON35」て決めてました。

うちの姪っ子は小学生なのに虎屋の羊羹大好きっ子ICON33しぶいでしょ〜icon10

姪っ子は巳年うまれICON86ですし、そのお母さん(つまり私の姉)も巳年、そしてそのお母さん(つまり私の母)も姉の嫁ぎ先のお母様も巳年生まれということでへびだらけICON86ICON86ICON86ICON86

ちょっとした話題作りに贈りますface02


ICON118東京駅丸の内駅舎復原模型



ICON1182階から眺めたドームのところ



ICON1181階・ドーム真下より



ICON118外観

今回は長蛇の列が出来ていたので断念しましたが、次回はTORAYA TOKYO CAFEにお邪魔してみたいですICON152  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:05京菓子

2012年12月29日

伊達巻と豆乳カレー

本日の新幹線で九州に帰る予定でしたが、病院と重なってしまったので残念ながらキャンセル。
今年はやっぱり東京で年の瀬を向かえることとなりました。

病院の帰りに京都館に立寄り、目を付けていた伊達巻きを購入。

ICON118成見家さんの「伊達巻」

なんと50%OFFになっていました〜ICON35ICON35
(青いシールが50%OFFの印)
最終営業日だったらお安くなっていたのかしら。
お陰さまでとっても助かりましたface02


ICON118京豆腐 服部の「豆乳カレー」

“お節もいいけどカレーもねっicon28”(古っicon10)
・・・な気分になるかもしれないので買いましたface02
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:00食材

2012年12月29日

ブックカバー

seisuke88さんの生地を利用して、またまた京都検定公式テキスト用のブックカバーを作りましたICON96

ICON118「花立涌」と「器物文」の柄



中はそれぞれにこうなっています。

お気に入りの水玉の生地と、合格祈願の生地。
カバーをすると中は見えなくなるのですけどねface03

さりげないこだわりですface02

私のつたない手作り作品icon10 お世話になっている京都大好きな方へ。
京都検定Lifeに少しでも「愛icon06」がお届け出来たらと思います。
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 13:00雑貨

2012年12月28日

ラ・パティスリー・デ・レーヴ レシピブック



パリの大人気菓子店「ラ・パティスリー・デ・レーヴ」とそのディレクターであるフィリップ・コンティシーニ氏が提唱する“お菓子の新古典主義”。「味覚の魔術師」の異名を持つ氏は、古典の持つおいしさのバランスに再着目。素材を見直し、クリームは軽く、プラリネやコンフィはフレッシュな自家製を使うことで、現代に古典菓子を甦らせた。パリブレスト、サントノーレ、タルトタタン、タルトシトロンなど古典菓子に宿る哲学を最新技術とともに解説。アントルメ、プチフール、ヴィエノワズリーの珠玉のレシピ約40品を掲載。


2012年12月28日発売
1,995円
柴田書店  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00書籍

2012年12月28日

第1回テレビ検定

先日購入した「TVガイド」を見ていたらこんな記事がICON35

第1回テレビ検定(2級・3級)なるものが開催されるらしいです。

おもしろそうface02

って思ったけど、わたしそんなにTVっ子じゃなかったわ〜face03
しかもテキストブックの「テレビ60年」が7,500円ICON35ICON35ひぃ〜高いface08

公式テキスト1,2は1月下旬発売予定
・・・って二ヶ月でお勉強は大丈夫なのかしら??

まだまだ検定ブームは終わってないんですねぇicon13


《例題・3級練習問題》
次にあげるNHK大河ドラマの中で、放送開始年が一番古いものはどれか。
(1)龍馬伝  (2)風林火山  (3)天地人  (4)篤姫

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 08:05京都以外

2012年12月27日

第6回京野菜検定申込

京野菜検定のお申し込み。今日までだったので滑り込みセーフしましたface02
(毎度ギリギリの申込になってしまいますface03)

またしても病院と重なりそうな可能性有りなので、どうしようか悩んでいたのですがicon10
でも受験申込はしてないとお話になりませんものねICON45

来年の2月24日。うまく京都に行けることを願うばかりです。


ICON118京野菜検定の参考テキストICON32


結構難しいんですよぉ〜face07
今度こそ頑張らなくてはicon09


今日は午後から秩父に出張だった主人。
「特急ちちぶ号 只今〇〇駅通過ICON133
とメールをもらったので、「おお〜」と急いで屋上に向かった私icon16
最寄り駅を通過して行く特急ちちぶ号に大きく手を振りました。

西武池袋線からほど近いところに家があるので、電車が見えるんです。
特急は速度が速いので私は電車の中の主人を特定確認は出来ませんでしたが、主人からは私がばっちり見えたとのこと。

そんなことをしながら日々楽しんでいますface02

ICON118お土産の「ちちぶ餅」

ふわふわでしたICON61

秩父かぁ〜。やぎの「そら」と「みどり」と「だいち」に会ってみたいですface01
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:30京野菜検定

2012年12月26日

新年の準備

昨日京都館で購入したお品です。

ICON118半兵衛麩さんの巳年生麩
ICON118笹屋伊織さんの丹波の黒豆と栗きんとん


どうも今年は年末帰省が出来ないようなので、こちらで新年を迎えるための準備を始めました。
黒豆やきんとん。二人分なら買った方が断然お得ですもんねface03

半兵衛麩の干支生麩ICON86


白蛇・・・結構かわいいですICON61


と、おめでたい食品を買い込んでいますが、一応わたくし喪中の身icon10
「お節料理」として大々的なものは出来ませんが、行事食としてささやかに味わせて頂こうと思っています。



年末なのでいつものように両実家にはお菓子などの贈り物をicon27

いつか買ってみようと思っていたお菓子。
ICON118奈良 天平庵の「東の京(ひがしのみやこ)」10個入



5個入りだと「東京駅丸の内駅舎」パッケージがあります。





その他にプレゼント用に購入した「遊・中川」さんのミラーicon12

(お店の方のご協力により、ミラー全種とバックハンガーも写真撮らせて頂きましたface02)

お菓子とミラー。京都のお隣り奈良のお品。
今回は「奈良」にちょっとだけ横恋慕icon10
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00食材

2012年12月25日

メリークリスマス

クリスマスの頃に一保堂さんにどうしても行きたかったのには訳がありまして・・・
実はどなたかのBlogで、昨年一保堂丸の内店に伺った際、お菓子が末富さんの「聖夜」だったという記事を見て私も食べてみたいICON60と思ったからなのでした。

こちらがその「聖夜」

とっても可愛いでしょICON61

でもこのお菓子、一保堂さんでは毎年お取り扱いの店舗を変えていらっしゃるんだそうです。
だから今年は末富さんではありませんでしたicon10

昨日の聚光さんのお菓子もと〜っても美味しかったのですが、やっぱりこの「聖夜」が見てみたくて。
 
 日本橋高島屋に末富さんのお取り扱いがあるICON35
 
 火曜日と金曜日が生菓子入荷ICON35

という情報を見て日本橋に行ってみたのですが、残念ながらゲット出来ませんでしたICON46

いつかチャンスがあったら京都で買ってみたいなと思いますface02
(また楽しみが増えたってことにしよっ)

近くまで来たので京都館にもちょっと立寄り、資料収集&お買い物。

帰りにグランスタの「銀座甘楽(ぎんざかんら)」にて可愛いお菓子を発見face02

ICON118サンタ上生


ケーキもいいけど、和菓子クリスマスもなかなかですICON61


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:30京都以外

2012年12月24日

一保堂・東京丸の内店

昨日仕事が全部終わらなかったようで、また午前中仕事に出掛けていた主人ですicon10
折角の三連休。今日こそは一日ICON35
と思っていましたが、そう上手くはいきませんねface03

お昼過ぎに有楽町で合流し、お買い物をした後、私がずっと行きたかった「一保堂東京丸の内店」にてお茶しました。




店内は結構な賑わいでして、私たちは喫茶利用予約の7番目。約35分の待ちでしたicon10
その間に試飲の抹茶のサービスがありましたface02

ちっちゃい杯のような器にふんわりと。
とても美味しかったですICON61お気遣いありがとうございました。


ICON118極上ほうじ茶と上生菓子のセット

主人はお煎茶のセットを注文しました。
店員さんがそれぞれのお茶の入れ方を丁寧にご指導して下さいますので、どなたでも美味しいお茶をいれる事が出来ますICON63


ICON118聚光さんの生菓子

本当は期間限定のお茶とのセットのお菓子なのですが、+315円で定番メニューにもつけて頂けるとのこと。
迷わずそちらにface02


断面図(中はこしあんです)

安納芋を使った黄色のきんとん。
丸の内のイルミネーションをイメージして作られているそうです。
とっても柔らかくて滑らかで美味しかったですface05


こちらがそのイメージとなった丸の内のイルミネーションicon12

なるほど。あたたかい黄色の光の中にところどころ大きな白い灯り。
とってもきれいですねicon12


こちらは銀座の「ブルガリ」と「カルティエ」のイルミネーション
 
ブルガリさんのイルミ。
(わかりづらいと思いますがicon10)蛇がビルをぐるっと囲んだ感じになっています。凄いですICON86


更にお買い物を済ませ、「キルフェボン」でケーキを買って夕食は「煉瓦亭」に行くかぁ〜なんて話しながら歩いていると、何やら素敵なお店を発見ICON35
お二階はクリスマス限定のお料理(10,000円)のみだけど、一階でのお食事ならお値段もリーズナブルで良さそう。
ここでディナーは決定face02

・・ということでお邪魔した「ルシャスリヨン」




店内の様子



季節の良い時期はオープンになっているようですよ(お店のHPより拝借)



ICON118クリスマスディナーコース(2,800円)
9種のプチオードヴル盛り合わせ

どれもそれぞれに美味しくてにんまり。
一番美味だったのはエスカルゴのお品でしたface05


ICON118フランス産うずら胸肉のロースト 木の子クリームソース

これまた絶品でしたicon12


ICON118クリスマスデザート

いちごで作られた可愛いサンタさんface02
(食べるのが勿体なかったですが、でも一口でいっちゃいましたもんねぇ〜icon10)
お皿もクリスマスカラーで統一して頂いたようですICON61


お店を出てからまじまじと外観を見ていたのですが・・・・
ん?? ここって元「キルフェボン」の建物だぁ〜face08

前のお店の頃の写真ICON32



な〜んだ、な〜んだ。そうだったのかぁ。
(キルフェボンは一筋違う所に移転しているようです。)

ルシャスリヨン・・・icon28
かなりヒットでしたICON56ICON55
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:30cafe

2012年12月23日

豊洲散策

昨日のお昼はジャズバンドのクリスマス演奏ICON64
夜は賛助で伺っている楽団の練習に行きました。

ジャズバンドではアルトサックス練習中
賛助楽団は本職(本趣味)クラリネット。

同じリード楽器といえ、異なる楽器の吹き分け・・・・
運指で頭がこんがらがります。あれ〜〜〜
(結構似てるんですけど、ちょっと違うのでそこがまた難点ですicon10)


・・・で、昨日は一日遊んで?しまったので、今日は朝早くから主人は休日出勤。
お昼は久々主人から豊洲ランチに呼ばれましたので、いそいそと出掛けて行きましたicon28

「WEE BEE'S」という天井が高く明るい雰囲気の素敵なお店へ。





ICON118本日のお魚料理ICON164とロイヤルミルクティーICON152



お手洗いがとても素敵だったのでパシャリICON141



ランチ後はひとり「ららぽーと」を散策。
大幅な改装(まだ数店舗改装途中ですがicon10)を終え、新店舗も加わり更にお洒落な感じになっていましたicon12


どこもかしこもクリスマス一色ですねICON124



今夜は自宅にてクリスマス・イヴイヴ

たまにはスパークリングワインを少しばかりねface02
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:40京都以外

2012年12月23日

笹屋伊織・あずき餅 ゆず

人気の「あずき餅」のゆず味です。


ゆずの焼き印がいいですね。

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:30京菓子

2012年12月22日

清閑院・二十四節気の菓子(冬至)

最近とてもいいなぁ〜と思っているお菓子。
それは清閑院さんの「二十四節気」のお菓子です。



現在は「冬至」(〜12月24日まで)
ひとつひとつ手仕事でくり抜き、やわらかく蜜を含ませた柚子釜に栗に銀杏・人参、かのこ豆と共に味噌風味の浮島を入れ蒸し上げました。
柚子のほろ苦い味わいと、味噌風味の浮島のまろやかな味わいが広がります。



二十四節気ごとにお菓子が変わるので毎回楽しみにチェックしています。
季節の移り変わりを大切にする心、とっても素敵ですよねICON61

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:30京菓子

2012年12月21日

2012年 冬至

今日は冬至ですね。


冬至にはかぼちゃを食べて金運を祈り、冬至風呂(柚子湯)に入って無病息災を祈る。
昔からの習わし。大切な行いですよね。


京都タワー大浴場では今年も恒例のゆず湯が行われているようです。


ICON49注意・・・京都タワー展望は12月3日より暫く改修工事中とのことです。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:30行事

2012年12月20日

池袋散策

今日は京都検定仲間のTちゃんと久しぶりに池袋ランチしましたicon28
(今週は外食してばっかりですface02ふふふ
試験終わると遊び用事ばかりでいけませんねぇ〜face03)

開店時にはいつも行列がすごいことになっている「RACINES(ラシーヌ)」

先日オープン3周年をむかえた女性に大人気のお店です。
丁度昨年の今頃、Tちゃんに連れて来てもらってとても美味しかったので、今年もこちらにてお食事です。


ICON118旬野菜のスープ(300円)

とっても具沢山。そして器が素敵ですface05


ICON118クロックムッシュプレート(980円)

あつあつとろとろのクロックムッシュ。と〜っても美味しかったです。
(ちょっと予想外なくらいボリューミーでしたicon10)
生野菜もフレッシュで野菜本来の甘みがしっかりあります。
そしてこのお野菜にかけるドレッシング。
これがまた絶品なので私は凄く気に入っていますface02

栗のパンもサービスで頂きましたICON61


お食事の後は「紙のたかむら」ICON34「ハンズ」ICON34「Loft」で和紙&文具を物色。

トランペットとサックスのクリップを見つけましたよICON64

かな〜り精密に出来ていますICON60
欲を言えば回りの♪の部分が五線譜だったらもっと良かったのになぁ〜て。
残念ながら四本だったんですよ。
でも五本も線を入れたら、ごっつくて折角の繊細な感じが台無しになるのかもですねface03


池袋駅の構内で本日のみのイベントがあっていて、年末年始に備えて「TVガイド」を購入ICON96
購入するとはずれなしのクジが出来るそうでしたので、早速二人でやってみました。

から〜んころ〜んICON124ICON59

「金の玉icon12」の大当たりが出て、めでたく図書カードがあたったTちゃんICON64

喜びの表情ですicon22face02 おめでとうございますICON59

普通の人(赤い玉)は好きなお菓子がひとつもらえます。

私はパンダさんパッケージのポッキーにしました。


その後はルミネの和カフェ「こなな」にてtea timeICON152


かわいい七味入れですよねICON61

和のパスタに定評があるようです。


ICON118「宇治金時豆乳ぷりん」と「黒豆きなこぶりん」

ほうじ茶とのセットでほっこりと癒されました。

色々と話しているうちに、Tちゃんも着物に興味があるということを知り、目を輝かせてしまった私。

「今日丁度東武で、たんす屋のイベントやってるのよ〜〜〜〜ICON60

「えっface08ICON35 いく〜〜〜face05

・・・ということで、二人で急いで向かった東武の8階催事場

しかも会場に入ってすぐに運命の逸品を見つけてしまったのですicon12きゃあICON60

なんと祇園祭の鉾の柄のお着物ICON35ICON35


そしてTちゃんも別の祇園祭の鉾のお着物を発見ICON35

これも出会いよねぇ〜icon06と二人してテンション上がりまくりicon14
でお買い上げしちゃいましたface02

いつか二人で着物デートしましょうねっ



Tちゃんからもらった奈良のお土産ICON61


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:00京都以外

2012年12月19日

オオサンショウウオ・ツリー

京都水族館のクリスマスicon12
楽しい企画がいっぱいのようですねICON61


ICON118オオサンショウウオのツリー



ICON118オオサンショウウオツリーパフェ


みた〜い、たべた〜いface02

いきた〜いface02

12月25日までのイベントだそうです。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00水族館

2012年12月18日

吉祥寺散策

今日は朝の確認電話で病院に行かなくてもよくなりましたので、Yさんと吉祥寺ランチしましたicon28

吉祥寺がご実家のYさんicon25
今は茅ヶ崎にお嫁にいってらっしゃいます。
なので里帰りを利用して・・・。

私も三年前までは吉祥寺が最寄りの駅だったので、なつかしの地で集合ですface02

ランチは2011年8月16日にオープンした「donburio(ドンブリオ)」というところに連れて行って頂きました。





ICON118小丼セット(お好きなミニ丼が二種類選べます)1,050円

私は「鮭の京風仕立て丼」と「ごぼうと鶏そぼろ丼」のセットに。

おばんざい二種もついてとても美味しく、栄養のバランスがとれたお食事でしたICON61

お食事後は、TOKYU裏界隈のブティックや雑貨屋さんをぷらぷらと
2月にはお茶事も控えておりますからねface01
着物で伺えなかった時の為に、お洋服versionでのふさわしい服装もお安いこのSALEの時期に吟味しておかねばICON35と、二人ともお洋服選びにも熱が入りますface02


tea timeは老舗の「多奈加亭」へ。


ICON118きなこと黒蜜のミルクカフェ



ICON118多奈加亭で一番人気の「レモンパイ」

程よい酸味がたまりませんICON60

美味しいものを頂きながら、二人でいっぱいいっぱいお話しましたface02

久しぶりの吉祥寺。ほんと素敵な街ですよねICON60

吉祥寺でお家が買えたら凄く良かったんですけどicon10
なんたって「東京で住みたい街No.1」ですからっICON35夢のまた夢。

7年間社宅で最寄りに住まわせて頂いただけでも私にとっては財産ですicon12


  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 19:30京都以外