京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年11月02日

米沢散策・その1

昨夜は早い時間から就寝することが出来、た〜っぷりと睡眠を取れましたface02
今朝は6:30すぎに・・・・

「天気いいぞicon01よしICON35今日は紅葉を愛でに遠出しようicon17

と主人に起こされ、バタバタと急いで出掛ける準備。

「温泉もいいねぇ〜ICON113

ということで、しっかりタオルと下着の用意もしました。
ついでにコンタクトや眼鏡、明日の着替えの用意まで。
(急にお泊まり変更になってもいいようにですねっぬかりありません)

行き先もしっかりと決めないまま、とりあえずは高速へGOicon17
思いのほか渋滞もそんなにないようでしたので、どどーんと東北へ。
目標は以前から行きたいと思っていた「米沢」にしました。


ICON118安積(あさか)PAにて「べこ・アイスキャンディ」苺とミルク



べこアイスとどちらにするか悩んだけれど、結局やめちゃった「きゅうりソフト」icon10

このキュートなイラストともの珍しいソフトに思わず目がいきましたが・・・・
結構冒険的な味かな〜っと躊躇icon10
また今度にしましょう(^_^;)


ICON118会津の山々

お天気も良かったので、最高の眺めでしたicon12


12時すぎ、そこそこの渋滞を超え米沢に入りました。
コンビニの本コーナーで地元のラーメン雑誌を流し読みface06
その中で気になった「そば処羽前路・あいづや」というところでお昼ご飯をとることに。

お蕎麦屋さんなのにラーメンも?
というのはちょっと気になりましたが、評判良さそうでしたし
何より米沢牛を使ったチャーシューというのに魅力を感じたのでそこにしました。

ICON118あいづや



ICON118米沢牛肉そば

“そば処”というネームもあるので、そばメニューも一緒に注文。
米沢牛ICON165しっかり入ってますぅICON60




ICON118そして今回のお目当て名物「まんぎりラーメン」

まんぎりとは米沢の方言で「完璧icon12」という意味だそうです。



ほろほろの柔らかい米沢牛がとても美味しかったですICON60


市内観光も少し・・・・
ICON118上杉神社

色づく木々、紅葉がとても綺麗な頃でしたICON122


ICON118上杉謙信公銅像



ICON118天地人の銅像

NHK大河ドラマ放映を機に作られたのでしょうかねぇface01
上杉景勝、直江兼続の銅像。
兼続はやはり“愛”の甲冑を手に持っていました。

ICON118米沢藩中興の名君である上杉鷹山公銅像

“なせば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり”



七五三のお参りをなさっているご家族も何組かいらっしゃいました。
そして結婚式にも遭遇

おめでとうございます。


米沢藩祖である上杉謙信公を祀る神社。
旧米沢城本丸の奥御殿跡に建てられています。
大正8年(1919)の大火で本殿は焼失。
現在の本殿は大正12年(1923)、明治神宮や平安神宮の設計者として知られる
米沢市出身の文化勲章受章者・伊東忠太氏により竣工されたものだそうです。


ICON118松岬神社

上杉神社の摂社であり、松が岬公園(米沢城址)に位置しています。
上杉鷹山、上杉景勝、直江兼続、細井平洲、竹俣当綱、莅戸善政を祀っています。


ICON118松岬神社横の上杉鷹山公銅像

こちらのもみじの木が一番色付きが良かったように思いますICON122
鷹山公は幾く年もここでこの紅葉をご覧になられているのでしょうね。


ICON118上杉記念館(上杉伯爵邸)

上杉伯爵邸は、明治29年、元米沢城二の丸跡に上杉家14代茂憲(もちのり)伯爵邸として建てられました。当時は敷地約5,000坪、建坪530坪という壮大な大邸宅でした。
しかし、大正8年米沢大火で類焼し焼失。大正14年に、胴板葦き、総ヒノキの入母屋づくりの建物と、東京浜離宮に依って造園された庭園が完成いたしました。
設計者は中條精一郎、施工は名棟梁江部栄蔵による作品です。かつて、鶴鳴館(かくめいかん)と称され、皇族の御宿所ともなった、文化財的価値のある邸です。



もう冬支度がはじまっていました。



ICON118大広間・玄関棟




こちらでは米沢の郷土料理が頂けるようです。


ICON118浜離宮に倣って造られた庭園

お庭の木々が錦に輝いておりました。


ICON118米沢市上杉博物館



ICON118上杉本洛中洛外図屏風

もちろんじっくりと堪能して参りました。


ICON118直江兼続マスコットキャラクター「かねたん」

「かねたん」と「かげっちさま」と「おせんちゃん」
かねたんの他にこんなキャラクターいたんだ(^_^;)知らなかったicon10


ICON118Suicaペンギン

天地人使用でございますぅ〜。

段々に曇ってきていたお天気でしたが、上杉博物館を出る頃には激しい雨にicon03
今宵のお宿へと急いで向かいますicon17
(お宿は主人がネット検索して急遽とってくれました〜)


ICON118五色温泉・宗川旅館

山間の路をぐるぐる。かなり高い標高にある温泉旅館です。
晴れていれば、このようなICON32景色も望めたのかも

(旅館のHPより拝借)
旅館辺りは雲がかかっていて残念ながら見えませんでしたICON46


ICON118七福茶



まずは地元のお菓子とお茶を頂きながらほっこりと。
お食事までの間に温泉につかりました。

ICON118展望露天風呂と岩風呂

こちらの五色温泉。直江兼続ゆかりの霊湯として知られ、
永く上杉家の守り湯として愛されてきた湯なのだそうです。


ICON118夕食【米沢牛特撰コース】



ICON118米沢牛ICON165

きゃ〜〜〜つやつやですicon12

すき焼き仕立てで頂きました。

あまりの美味しさにほっぺたが落ちましたっface05
紅葉に温泉に米沢牛。大満足の一日でした。

テレビもないお部屋でしたので、のんびり読書orお手紙書きでもしようと思っていましたが
夕食をとったあと、お腹いっぱいでお部屋でうとうとと眠り込んでしまった私達icon10
結局4時間くらいそのまま眠ってしまっていたみたいface08

食べてすぐ寝たら牛になるっといいますけど
これでは私達が米沢牛ICON36

0時頃また温泉にゆったりと浸かって、その後就寝しました。
なんという極楽生活ICON60


同じカテゴリー(京都以外)の記事画像
高崎のお土産
高崎出張のお土産
着付教室(研究生第11回)
フルーツの秋
荻窪音楽祭2014
米沢散策・その2
同じカテゴリー(京都以外)の記事
 新しいブログへ (2014-12-20 20:30)
 高崎のお土産 (2014-12-19 20:30)
 高崎出張のお土産 (2014-11-21 21:00)
 着付教室(研究生第11回) (2014-11-14 18:00)
 フルーツの秋 (2014-11-09 22:00)
 荻窪音楽祭2014 (2014-11-08 21:00)

Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:00 │京都以外