京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2014年12月07日

本の中の、京都。


2014年11月発売
1,620円
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 09:00書籍

2014年12月06日

京都検定講習会(2014.12)

本日も月に一回の京都検定講習会に参加して参りましたface02

ICON118第1部・・・堤先生
名前に学ぶ都の教養 『庭名 ほか』

ICON118第2部・・・八柏先生
〝土一揆〟の発生と東山文化の隆盛とは?『応仁記』と足利義政の東山造営
~「汝ヤシル都ハ野辺ノ夕雲雀 アガルヲ見テモ落ルナミダハ」~


京都検定まであと8日icon10
試験を一週間後に控え・・・
(本当は講習会に参加するどころではない心境なのですが(^_^;))
でも皆さんから沢山の刺激を頂いて参りました。
ありがとうございます。

そして楽しみなお茶TimeICON152



ICON118鼓月さんの「栗づくし」

二層の栗餡の中には栗丸ごと一個ICON35
とってもおいしゅうございましたICON60

その他に蕪村庵さんの京チョコあられ「花こいと」、西尾八ッ橋さんの「抹茶」生八つ橋。
皆様ありがとうございました。

今回私がお持ちしたお菓子は、俵屋吉富さんの干支まんじゅう「ひつじ」

結構くっきりと輪郭のあるひつじのお饅頭でしたICON88

京都検定受験の方々とは来週の日曜日。
試験会場にてお会いいたしましょ〜。
皆様お風邪などお召しになりませんように。お元気でICON66  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:00京菓子京都講座

2014年12月05日

第11回京都検定受験票

京都検定の受験票・・・・
昨日も1通、本日1通、合計2通無事に届きました。

今年の受験票は昨年までのものに比べて印刷の字体も大きさも変わったなぁ。
・・・とまじまじと見つめる私。

また例の如く1級と3級の併願を致しますface02
(こうなってくるともう“趣味”としか言いようがありません(^_^;))

今年もYちゃんからの有り難いお誘いを受け、
団体受験でお得にお申し込みをさせて頂きました。
お手続きありがとうございました。

京都検定まであと9日ICON35
過去問の問題集を一日一回見直してももう日にちが足りないじゃないっ!!!

受験票も届いたというのに、やはりいつものように私は
この場に及んでも勉強の熱に火がついておりませーんface10
今年も煮え切らないまま本番を迎えてしまうのかICON36

何事も「一生懸命」に取りくめばそのあとに
合格の暁には“とびっきりの喜び”がicon14 
そして不合格の時には“どん底の悲しみ”がicon15
一生懸命に頑張ってきたものだけに与えられる、振り幅の大きな想い。

一生懸命に頑張ってない人には当然どちらも味わえません。
頑張ってない人には“ちょっぴりの喜び”と“ちょっぴりの悲しみ”

出来ればとことん喜びたいし、とことん悲しみたい。
今までさぼってきたけれど、せめてあと9日間は後悔のないように。
私に今一番必要なのは「集中力」だーicon09  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 13:00京都検定

2014年12月04日

「画家AKIの感じた京都 in 京都」


ICON118「画家AKIの感じた京都 in 京都」ICON118
開催日・・・12月4日(木)~7日(日)
時間・・・10:00~19:00 、土・日曜11:00~18:00
場所・・・アイディギャラリー(京都市中京区夷川通寺町西入丸屋町693)
入場無料
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00ギャラリー

2014年12月03日

可愛らしいお節菓子

日菓さんと和泉屋旅館さんとのコラボレーションのお節のお重だそうです。

美味しそうなお節のお重に日菓さんの創作菓子。
来年の干支である“ひつじ”をイメージした薯蕷饅頭に
縁起の良い「富士山・鷹・なすび」を連想させる三色をプラス。
なんとも可愛らしいお菓子ですICON88

詳しくは日菓さんのHPへ  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 11:30京菓子

2014年12月03日

紙と暮らす京の一年


2014年12月3日発売
1,620円  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 09:00書籍

2014年12月02日

片山文三郎商店さんの「マカロンチャーム」

京の逸品【老舗モール】を眺めていてときめいたものicon06

ICON118片山文三郎商店さんのマカロンチャームです。(HPより画像拝借)

ころんと丸い手のひらサイズで、ちょっとしたお出掛けの時に重宝しそう。

なんといっても
“経済産業大臣指定の伝統的工芸品”
の一つである『京鹿の子絞り』のお品ですもの。
この伝統的工芸品。京都では17品目が指定されています。
京都検定的にはココICON35重要ですよねっface02


全部で七色あるそうです。
鹿の子絞りの絞り粒の小さいもの(ベビーピンク・ワイン・ゴールド)と
絞りの大きいもの(ロイヤルブルー・ダークグリーン・シルバーグレイ・ブラック)

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 17:00工芸品

2014年12月01日

清閑院さんの「ふたご柿」

ICON118清閑院さんの「ふたご柿」

長野県産市田柿の干柿に、蜜煮した丹波黒をとじ込めました。
じわりと広がる干柿の甘み、ふっくらとした丹波黒の旨みが調和します。


(画像・・清閑院さんのHPより)

父の誕生日にはおかきを送る事が多いのですが、
今回は趣向を変えてお菓子にしてみました。
柿、干し柿も大好きな父。
主人実家の庭になっている柿も義母が送ってくれたようで
毎日愉しみながら頂いているそう。
こちらのお菓子バージョンも喜んでくれるといいなICON60  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 15:00京菓子

2014年11月30日

八ッ蔵のボールペン

今頃知りましたがicon10
11月21日(金)京都駅ビル駅前広場にて八ッ蔵のイベントがあっていたそう。

八ッ蔵ダンスのご披露もあり、そしてなんとこの画像ICON32

を見せると八ッ蔵のボールペンが貰えたのだとかICON35

今のところ非売品だそうですが・・・
是非今後販売してもらいたいなぁ〜と切にお願い
何卒宜しくお願い致しますっ。


ICON118八ッ蔵ダンス
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 08:00キャラクター

2014年11月29日

おうじちゃま


今年のゆるキャラグランプリで第5位へと大躍進したおうじちゃまICON35

ゆるキャラグランプリの応援に、せいいっぱいの感謝をこめて・・・

2014年12月21日、宇治の商店街にクリスマス限定で登場するそう。

詳しくはICON34おうじちゃま・クリスマス限定登場  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00イベントキャラクター

2014年11月28日

「京都・冬2014」ポストカード



京都_冬A~C2014ポストカード(3種) ※2014年冬限定
こちらの商品は、2014年冬の限定商品です。
冬らしい色合いのデザインとなっております。
*販売期間:2014年12月1日(月)~2015年2月28日(土)
*価格:1枚 154円(税込)
*ポストカード1枚:定形
*販売先:京都中央郵便局
 〒600-8799 京都府京都市下京区東塩小路町843-12


冬の清水寺のポストカード、なかなか惹かれますICON60  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00切手・郵便

2014年11月27日

京都府農林水産フェスティバル2014


「おいしおすえ京野菜キャンペーン」のフィナーレを飾るイベントなんだそうです。
ご来場の小さなお子様には、まゆまろくんからのプレゼントがあるとか。

まゆまろくん・・・・
今年のゆるキャラグランプリには参加してなかったようですが
お元気でご活躍中のようで安心しましたface02

まゆまろくんの2015年のカレンダーICON35

2014年12月~2015年12月まで使用できる、A4版中綴じカレンダー。

京都府庁生協、京都駅前地下街ポルタ「彩美」での店頭販売のほか、
WEBストア「まゆまろグッズストア(https://mayumaro.stores.jp/#!/ )」にて販売中。
価格540円(税込)  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 14:00イベントカレンダー

2014年11月26日

マリベルのWinter Menu

心ときめいてしまったものicon06
マリベルさんの「レッドベルベット」のパンケーキicon28

素敵すぎますぅ〜〜〜〜face05

この時期、紅葉の「赤」、クリスマスの「赤」、
林檎の「赤」やそろそろ出回り始める苺の「赤」と
赤いものになんだかとても惹かれてしまいます。

マリベルさんのパンケーキは四角い形が特徴なのだとか。
冬に訪れたら、是非味わってみたい魅惑のパンケーキですICON61  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 15:00shop

2014年11月25日

Leaf・2015年1月号


〜京都で楽しむクリスマス大特集〜

2014年11月25日発売
500円  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 09:00書籍

2014年11月24日

一保堂茶舗・東京丸の内店「嘉木」

吹奏楽関連が続いていましたので、連休最後の本日は主人とのんびりお出掛けしました。
池袋でウインドゥショッピングの後は有楽町へ。

丸の内の一保堂茶舗さんにてゆったりtea time
ICON118喫茶室「嘉木」



ICON118メニュー表

本日まで大福茶と浅草亀十さんのどらやきの特別セットのメニュー有りICON35
どらやきもいいな〜face05なんて悩んでいると、
たった今売り切れになったとのことで残念なお知らせicon10


結局定番メニューのセットにしました。
ICON118私は玉露・甘露(かんろ)のセット



ICON118こちらのセットには千本玉寿軒さんの和菓子付き

鹿をあしらった薯蕷饅頭でした。


ICON118断面



ICON118甘露の御茶缶と川端道喜さんの和三盆「おいとぽい」

この「おいとぽい」という名前は御所やお公家さんの言葉だそうで
「かわいい」という意味なんだそう。

ちっちゃくて可愛らしいICON60
ぽいっとお口に含むとじゅわっと甘みが膨らむ和三盆でした。



ICON118甘露

湯呑み4個を使って約50〜60度くらいに冷ましたお湯で煎れた玉露です。
一煎目は1分20秒蒸らしましたICON125
旨味成分たっぷりの味わい深いお茶でした

まったりとお茶した後は主人は会社で少しお仕事。
私はビックカメラである作業を終えたあと、階段の椅子にて問題集ながめ。

最集合して、夕食は久しぶりに長崎ちゃんぽんにて皿うどん食べました。

時々食べたくなる懐かしの味ですICON60
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:30cafe

2014年11月23日

鳥獣人物戯画の筆ペン

以前主人が出光美術館のショップで購入した筆ペン。
鳥獣人物戯画の絵柄が掘られていますICON84ICON89ICON162

お勉強用のメモを書くのに使っていたので、
私も久しぶりに借りてちょっとだけ書き書き
結構細字タイプの筆ペン。お手紙を書く時にも良さそうでした。


鳥獣戯画といえば現在京都国立博物館にて開催中の
「国宝 鳥獣戯画と高山寺」

絵巻の中でも最もよく親しまれ、世界的にも知られる国宝「鳥獣人物戯画」(高山寺蔵)。
この展覧会では、朝日新聞文化財団の助成による修理が完成したことを記念して、
甲巻から丁巻までの4巻すべてを公開します。
あわせて、高山寺中興の僧・明恵(1173~1232)に関わる資料や、
国宝「華厳宗祖師絵伝(華厳縁起)」(高山寺蔵)などの名宝の数々をご紹介します。


期間中に是非行きたいICON35行けたらICON35とは思っていたのですけれど、
とうとう明日までの開催となってしまいました。
残念ながら伺うことが出来ませんでした。とほほICON46

鳥獣人物戯画のものに触れて、ちょっとだけ気分でも味わいたいと思います。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:00雑貨

2014年11月22日

下鴨茶寮さんの「粉しょうゆ」


料亭の調理人が試作を重ね、
絶妙な調和で完成した、柚子、一味がほのかに香る粉末状のお醤油です。

素材は醤油舗かめびし屋の三年醸造醤油。
創業以来守り抜く、醸造蔵天然酵母の力で醸造された濃厚な醤油を贅沢に使用しております。

ご飯に、卵料理、天ぷら、から揚げなど、使い道は多種多様。
お料理に添えて、新しい和の香をご堪能ください。



こだわりのお醤油を使用した粉末タイプの調味料だそうです。
小壷もお洒落ですicon12
(2014年7月1日より発売)  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 09:00食材

2014年11月21日

高崎出張のお土産

昼過ぎから急遽群馬出張になった主人がお土産を買ってきてくれました。
群馬といえば今年のゆるキャラグランプリで見事第一位に輝いた「ぐんまちゃん」ICON35
高崎駅にぐんまちゃんのコーナーが出来ていたそうです。

ICON118福嶋屋さんのお饅頭



ICON118プレミアムぐんまちゃん饅頭ICON87

きゃ〜〜〜とても精巧に作られていますface08


ICON118フィギア饅頭・さのまるICON167

こちらはお隣栃木県のゆるキャラ、さのまる。
昨年のゆるキャラグランプリ第一位ですICON97
頭にかぶっているラーメン鉢には「SANOSANO」と文字がきちんと。
う〜ん細かいっICON59

どちらも半分ずつ食べたかったので、包丁を手にいざっICON35
と構えましたが、可哀想で切れないface10

あっ・・・うっ・・ううううぅぅぅぅ〜icon10
と何度ももがいていたら、主人がこんな風に二つに切ってくれました。

ICON118断面

「半分に切る」
と言ったら、私は頭から顔を左右に(ぶった)切ることばかりしか考えてなかったのですが、
こういう切り方なら半分に切ってもあまり罪悪感を感じないような???
(気の持ちよう??)


どちらも中にはたっぷりのあんこが入っていましたICON60
食べるのもったいなかったけど・・・食べちゃったもんねface02


福嶋屋さんは群馬県佐波郡玉村町にあるそうで、
玉村町には『たまたん』というゆるキャラもいるんだそう。
ICON118たまたんサブレー

ゆるキャラについときめいてしまう私ですicon06  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:00京都以外

2014年11月21日

桃バルvol.3 ピーチトリップ


伏見桃山にて・・・
桃を食べる、桃を読む、桃を奏でる、桃を植える。


京都新聞11/20に掲載されていたお写真拝借ICON32

CAFE BLUEさんというお店の『桃のアイスのパンケーキ』だそうです。

和洋菓子店やカフェなど地域の30店舗のお店が
「桃バル」と題して桃にちなんだ商品を提供されているそう。
桃を使ったスウィーツ商品、美味しそうだなぁ〜ICON60  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 10:00イベント京都新聞

2014年11月21日

京都で寺カフェ 〜悠久の喫茶空間〜


2014年11月21日発売
1,620円  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 09:30書籍