京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2012年06月27日

然花抄院 渋谷ヒカリエShinQs店

元職場の先輩と一緒に渋谷ヒカリエに行ってきました。
二人揃うとやっぱり京都絡みのところでお茶ICON152をということで、然花抄院へ。


画面左側のスペース(ギャラリー)では毎月展示が変わるそうです。


ICON155渋谷ヒカリエShinQs店限定メニュー「茶庭の膳(さていのぜん)」1,400円ICON155


京番茶のセットにしました。


ICON155お菓子のアップICON155


ICON118画像手前左・・・「然」かすてら(丹波黒豆を食べ、京都で育った鶏の卵を使用。黄身の味の濃い、然花抄院の紙焼きかすてら)

ICON118画像手前中央・・聖花冠抹茶(丁寧に炊き上げたカスタードクリームを器に見立てたカステラに流し込んだカステラカスタード巻き。抹茶味はヒカリエ限定)

ICON118画像手前右・・・(黒糖風味の生地を二度焼きした小枝の形の棒状煎餅)

ICON118画像奥左・・・・玉しぐれ(小さなひとつぶに広がる磯の香りと山椒の風味。職人が一粒一粒手間をかけ丁寧につくりあげた佃煮)

ICON118画像奥右・・・・室町傍瑠(黄身の味の濃い「然」かすてらの生地をさっくり焼き上げたやさしい口当たりの勾玉型ぼうる)

どれもとても美味しかったですicon06
いろんな味を楽しめるのもこの限定メニューならではですねっ。

京番茶も急須にいっぱい入っているので、飲み応えたっぷりです。


他にもこのフロア(5F)には雑貨の「AYANOKOJI」やセレクトショップの「さきらby Maisendo」

6Fにはミシュランで3年連続掲載の「レストランよねむら」のオーナーシェフがプロデュースする京洋食「Kitchen ヨネムラ」があります。

B1Fには「よーじや」shop&cafe(←とっても混んでますicon10)

東京に京都のお店があるのは本当に有り難いことですface02
暫し京都気分を味わいました。  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 18:00cafe

2012年06月24日

またしても美濃吉のお弁当 

昨年9月より8ヶ月。モルちゃんのライヤの死の悲しみもようやく癒えかかっていた頃だったのですが、相棒だったレオも、腫瘍摘出手術後まもなくの5月連休に虹の橋を渡ってしまいました。

昨日49日を迎えましたので、またまた美濃吉さんのお弁当で我が家で法事です。


今回のお弁当は「清水」1,575円
初夏の彩りでさわやかな感じですねICON118

今後も法事の度に美濃吉さんを利用させて頂くことにするかな。

急に静かになってしまった我が家。寂しさはなかなか癒えません。
ふいに「悲しみスイッチ」が入ってしまうと号泣してしまう日もあり。
でも主人と二人、前を向いてこれからも頑張って過ごしていかねばと思います。


今年もとうもろこしの季節となり、実家からとっておきのものが届きました。
大好きだったとうもろこし。(実よりも葉っぱが特に大好物icon10)
天国で仲良くお腹いっぱい食べてね。
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:00お弁当

2012年06月23日

SAVVY 2012年8月号

京都 お寺とカフェとごはん


2012年6月23日発売
580円
京阪神エルマガジン社  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00書籍

2012年06月23日

「そうだ 京都、いこう。」イベント

2012年6月23(土)、24(日)の二日間、池袋駅構内で「そうだ京都いこう」のイベントがあっていました。
私も資料を頂きにふらふらと・・・face02

舞妓さんや定期観光バスのガイドさんがお見えでした。

※舞妓さんは宮川町の「としてる」さんと「としちか」さん

最近の夏の風物詩、京の七夕での短冊


しっかりお願い事を書いて投函して参りましたICON115
願いがかないますようにicon12

新幹線の模型

こちら100万円するらしいですよっicon10すごいですね。

毎回JR東海さんのCMはとっても良くてお気に入りですicon06
今年の夏は伏見稲荷大社。
一ノ峰まで登って、途中で私もかき氷食べてみたいなって、そう思います。
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 17:00イベント

2012年06月20日

夏の京づくし2012

旬の京野菜提供店で「夏の京づくし2012」が開催されます。


平成24年7月16日〜8月31日まで。
京都20店舗、東京5店舗が開催加盟店です。
京都のお肉やお魚と一緒に頂く、夏の京野菜はまた格別ですよね。
是非この機会に味わってみたいものですface02
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 08:58イベント

2012年06月19日

地図で読む 京都・岡崎年代史

京都館で面白い本を見つけましたICON96




岡崎地域活性化ビジョンの推進を担う官民地域連携組織「京都岡崎魅力づくり推進協議会」では、岡崎の多彩な地域資源や魅力を再発見し、広く発信していく「魅力情報発信」の取組を行っています。
 平成24年5月、京都を代表する文化・交流ゾーンである岡崎地域のダイナミックな歴史物語を多くの人に知っていただくための冊子『地図で読む 京都・岡崎年代史』を発行、解説に加えて当時の地図や写真をふんだんに盛り込み、エリアの散策に便利なマップも収録した、“見て楽しく、読んでおもしろい” 初の岡崎本が完成しました。
 冊子は、岡崎地域の施設などで販売します。岡崎を知り、もっと楽しむためのガイドとして、是非御利用ください。

・仕様:A4判36ページ(本体32ページ)、フルカラー
・価格:500円(税込)


平安後期の院政期。この「白河」には法勝寺をはじめとする「勝」の字が入った六つの寺・六勝寺(ろくしょうじ・りくしょうじ)などの巨大寺院群がありました。

造営者は
 ICON166法勝寺・・・白河天皇
 ICON88尊勝寺・・・堀河天皇
 ICON89最勝寺・・・鳥羽天皇
 ICON84円勝寺・・・待賢門院
 ICON86成勝寺・・・崇徳天皇
 ICON83延勝寺・・・近衛天皇

今年の大河ドラマ「平清盛」に関連した皆様。
京都検定でも出題されそうですねっicon10

私が中でも興味を引かれるの法勝寺の高さ81mもあったという八角九重塔ICON35ICON35

現存していたらどんな感じだったのでしょうねぇ。

こちらは我が家の六角五重塔ですface02うふふ
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 18:30書籍

2012年06月19日

Pagong in 京都館 2012夏

パゴンさんのイベントが八重洲の京都館で6月28日まで行われています。
今年もこの時期になるとついふらふらと出没してしまう私ですface03

この間京都のお店でチェック済みでしたので、迷わずこのお品を購入


ICON84花青海波×衿付きブラウスICON84

無限に広がるそのイメージから、永遠、不老不死に繋がる吉祥文様です。またこの青海波は一定の塊が互い違いに入れ違って描かれています。交差する様子はあたかも出会いを象徴しているようです。
丸衿のデザインで波柄をより可愛らしく、また女性らしく表現しました。


はじめてのノースリーブに挑戦ですがicon10、まぁきっとカーディガンなどを羽織るので問題ないでしょうICON161

6月24日(日)は「第2回 パゴン×京都館 レアもの販売会」も開催されるとか。
普段は店頭に並ばない「あんなもの」や「こんなもの」がお手軽価格で登場する特別企画だそうです。
パゴンさん好きにはたまらないですねっicon06

他にも23日(土)には「パゴンで夏のキレイをGet」が別会場で。
会員様向けのお食事付き・お土産付きのイベントだそうですicon28icon27

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 18:00イベント

2012年06月18日

だまし千鳥(紫)第二弾

・・・・で、すぐに注文してしまった千鳥のお稽古バックface06


やっぱりとっても可愛いですicon06
肩にかけられるタイプなので使い勝手も良さそう。

3,990円なり〜ICON64  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 18:00雑貨

2012年06月15日

だまし千鳥(紫)



seisuke88さんから祇園祭限定の商品が出ているそうです。

私のお友達の中でも人気な「千鳥」柄ICON90

しかも紫のお色目なんてとっても感激ICON61
欲しくてうずうずしちゃいます。

7月18日までの販売だそうです。ご興味ある方は是非
ICON32
seisuke88  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 08:30雑貨

2012年06月14日

アンテナショップめぐり(例外)



東京にはアンテナショップが多々ありとっても便利だなぁ〜と思います。
そしてその東京には「京都」のアンテナショップもあり、私はよく利用してます。

「京都」・・・正確には「京都市」のアンテナショップですがicon10
「市」でお店を出せるって京都くらいなもんじゃないだろうか???ある意味すごいICON45

都内のアンテナショップでも結構人気が高い方だと思っていたのに。
でもこの本には「京都」が掲載されていなかったーーーーーーーface08なぜ?



なので購入しませんでしたが、、、、face06

出版社さんが故意に外したというより、取材拒否されたのかも。
本当にもったいないな〜と思う私なのでしたicon11
(MOOKなのにぃ〜)




ダイヤモンド社
2012年6月14日発売
880円

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:00書籍

2012年06月05日

花梓侘

皆様とお別れして新幹線へICON129
今回はスバコにて花梓侘の「京のおいなりさん」のお弁当にしました。
そしてガスパールザンザンのグレープフルーツプリンもICON69


急に行く事になり、バタバタしましたがicon10
久しぶりの京都散策は本当に楽しかったです。
楽しい思いをした分、日々の生活を頑張らなくてはですねICON66

次はいつ行けるかなぁ。

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 20:32お弁当

2012年06月05日

ソワレ

四条河原町に戻り、三人でお茶をしました。
なんたかんだで今まで行ったことがなかった「ソワレ」

前に伺った時は営業時間内だな〜っと思ってドアを開けたのに
「もう閉店です」って言われちゃったんです。
きっとタイミング悪かったんですねICON46


中はこのように青い照明です。



ゼリーポンチを頂きました。

カラフルなゼリーにキュンICON60
お皿がこの季節を感じる紫陽花の柄でした。

ICON118ソワレICON118
住所:京都市下京区西木屋町通四条上ル真町95
TEL:075-221-0351
営業時間:12:00〜22:00
定休日:月曜日  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 17:45cafe

2012年06月05日

時代裂屋 梵(ぼん)・・・新

大好きな大好きな梵さんICON61
北白川のお店が春で閉店となり、新しく西陣に移転されました。

2012年6月5日オープンICON35ICON35

とのお葉書を頂きましたので、これは今日いかねばですねっface02



前々から目をつけていた「這う子」と「雀のお姉さん」を買いました。


「這う子」シリーズのお花見編ですICON144


職人さんも減ってしまって、前のようには作品がつくれないとのことでしたが
お店再会とのことで、本当に有り難いです。
また寄らせて頂きます。


ICON118時代裂屋 梵ICON118
住所:京都市上京区元誓願寺通千本東入元四丁目421
TEL:075-451-2507
営業時間:10:00〜17:30
定休日:日曜日・月曜日  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 16:25工芸品

2012年06月05日

進々堂 鴨川の千鳥

進々堂・東洞院店



何やら可愛い看板に惹かれてお店の中に入ってしまいましたface02
「鴨川の千鳥」


中を開封すると可愛い千鳥さんの形のぶりおっしゅが。



ぱっくり

あんこは井筒八ッ橋本舗さんのものを使用されているそうです。



ICON118進々堂・東洞院店ICON118
住所:京都市中京区東洞院通り蛸薬師下ル
TEL:075-253-0581
営業時間:7:30〜20:00
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 14:30ベーカリー

2012年06月05日

木田安彦美術館

またしても見慣れない建物発見ICON35

木田安彦美術館・・・しかも本日お休み

門の上の招き猫ちゃんが鍾馗さんのようで可愛いですICON163

三人で「へぇ〜」と言いながら通ったんですけど。。。
後で調べてみたら、なんとあの版画家の「木田安彦」さんのことではないですかface08


ICON90大河ドラマ「新撰組」のタイトル版画


ICON90皆さんのご家庭にもお馴染みの入浴剤「旅の宿」の風景版画


あまりにも有名ですねicon10
すみません、すぐにピンっとこなくてface03

随分前に木田さんの特集のTVも見ました。

やはり中でも一番好きなのは「三十三間堂」

圧巻ですよねICON59


視力の衰えから3年前、木版画制作に終止符を打ち、肉筆画中心の活動に転身。
その集大成として刊行されたのがこちら


2012年5月20日発売
15,750円
ミネルヴァ書房

ちょっとお高くて買えませんがicon10
チラ見でもしてみたい〜。


ICON118木田安彦美術館ICON118
住所:京都市中京区蛸薬師通高倉西入ル泉正寺町
TEL:075-202-8136
開館時間:12:00〜17:00
定休日:月曜日 その以外にも有り (金・土・日開館???)

  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 14:20美術館

2012年06月05日

だし工房 宗達

ぷらぷら歩いていると面白そうなお店を発見しました。
2012年4月12日オープンの「だし工房 宗達」さんです。



だしってかいてあるけど、一体なんだろう?
こういう時、一人じゃなかなか入る勇気がありませんが
三人だとちょっと安心ですねface02

店内は現代風のすっきりとした感じ。


こうしてお店の方が、親切に三種類のお出汁を作って下さいます。


まずは1つ目「行平〜京〜」のお出汁を試飲

学生時代の官能検査を思い出しますface02
こうして、ひとつひとつ味見をしながら三種類のお出汁、
またそのお出汁がらを利用した御飯まで頂きました。


炊き込みご飯と佃煮


こうして飲み比べると違いがはっきりわかりますね。
私は中でも「行平〜雅〜」がお好みだった気がします。


こちらの「宗達」さん・・・実は鎌倉が本店のようですicon10
京都では試飲と販売ですが、鎌倉本店ではお食事の提供もあるようです。
いつか行ってみたいところがまた増えましたICON61

ICON118だし工房 宗達ICON118
住所:京都市中京区蛸薬師通堺町東入ル雁金町375-4
TEL:075-256-8752
営業時間:10:00〜18:00
定休日:日曜・祝日
  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 14:15食材

2012年06月05日

omo cafe(おもかふぇ)

JEUGIAさんで毎月開催されている堤先生の講習会に参加しました。
(私は今回お試し版なので一回きり)
みっちり一時間半ICON35
神様のお話はとても難しゅ〜ございますぅ〜icon10

その後は三人でぷらぷらとランチ場所を探しました。

いいねicon06ってことで入ったomo cafe


2011年6月1日より“french o・mo・ya 錦小路”改め“omo cafe”になったそうです。


二階の様子



「たっぷりきのこの和風ピラフ(950円)」

と〜っても美味しかったです。


ICON118omo cafeICON118
住所:京都市中京区錦小路通麩屋町上ル梅屋町499
TEL:075-221-7500
営業時間:11:00〜22:30
定休日:月曜日  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 13:40Lunch

2012年06月05日

新・都ホテル(京大和屋)

三人で待ち合わせして、朝食は日本料理「京大和屋」にしました。



和定食(二段弁当)2,100円


[上段]・・・京水菜と薄揚げのお浸し、切干大根あちゃら漬け
       ひじき旨煮、胡麻豆腐、梅干、ちりめん山椒
       胡瓜漬け、白菜漬け

[下段]・・・塩鮭、出汁巻玉子、飛龍頭、木の芽南京、里芋

[ご飯]・・・おかゆ(または白御飯)

[汁]・・・・田舎味噌仕立て

朝がゆはお腹にやさしいですねICON64

ICON118日本料理「京大和屋」ICON118
TEL:075-671-1555  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 08:50Breakfast

2012年06月04日

新・都ホテル サウスウィング

本日の宿泊は皆さん揃って新・都ホテル。


前日に旅行会社でお申し込みした私でしたがicon10空きがあるということで
ワンランク上のサウスウィングの方にして頂きましたicon14

廊下


室内(しかもツインicon10)


ユニットはこんな感じです。


やはりサウスウィングは綺麗で落ち着いた雰囲気で、ひと味違いますね。

ICON118新・都ホテルICON118
住所:京都市南区西九条院町17
TEL:055-661-7111  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 22:40ホテル

2012年06月04日

ガスパールザンザン

その後はちょっとパゴンさんを覗いたりしたがら・・・
Sさんと合流して、三人で「ガスパールザンザン」に行きました。



3,500円のコース 前菜です。


あさりのクリームスープ

クリーミーでとってもとっても美味しかったですICON61

メインのお肉料理


そして、肝心のデザートのお写真を取り損ねましたぁ〜face07残念

超大人気店と思って伺ったのですが、、、
シェフ一人で切り盛りされていて、何故か店内は結局この日、お客様は私達三人だけでしたICON48
本当に人気店?うわさと違う?ICON45
お料理の出てくるタイミングも結構遅くて・・・
(いや、久しぶりにお会いした女三人集ですからお話はつきないんですけどねっface03)
なんとなぁ〜く不思議に思いながらお食事をしました。

でもお味はすっごく美味しかったですICON65


後日調べてわかったこと。

京都のフレンチレストラン「ガスパール」は「ガスパールザンザン」にリニューアルし、原点に戻りフランスらしいお料理を現代風に提供しております

前店舗から2012年3月21日にリオープン。シェフも代わられたそうです。
なんとなく納得face06

代わらず大好きな「グレープフルーツぷりん」はあるようですし
新しいお店もとっても美味しいお料理でしたので、まずは一安心face02


ICON118ガスパールザンザンICON118
住所:京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町650 四条烏丸スタービルB1F
TEL:075-256-7118
営業時間:11:30〜14:30/17:30〜21:30
定休日:木曜日  


Posted by 芙蓉(ふよう)  at 21:50Dinner